効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【暴落来るか!?】2021年9月18日 米国株の話!【私の予想】

どうも・・・

投資家の碇ツツドウです。

 

 

f:id:tutukun:20210408220204j:plain

※素人です。

 

いやぁ・・・

 

米株下がりはじめましたね。

やはり9月は下がるのでしょうか。

 

S&P500買っときゃ良い信者の私からしたら、不安なところです。

 

 

 

 

f:id:tutukun:20210918184238p:plain

 

S&P500は

コロナショック依頼、ほとんど調整することなく右肩上がりで上がり続けています。

 

 

9月は下がりやすい?

 

過去数十年のパフォーマンスを確認すると9月は売られやすい時期です。

(ソースはどこかから探して下さい)

夏休みが終わった機関投資家が動き始めるからだそうです。

 

 

 

テーパーリング終了?

特に去年・今年はコロナ禍の影響で、FOMCによる金融緩和でお金が市場にあふれました。

 

そのお金がS&P500に向かったので、この長期上昇トレンドが発生しました。

 

その金融緩和が終わろうとしています。

前回の雇用統計が悪かったのでテーパーリングはまだ先になる可能性もありますが、

予定通り11月にはテーパーリングが始まるんじゃないかとおもってます。

 

もう米国人は新型コロナウイルスなんて気にしていないのかもしれません。

ちょっと(10倍)死にやすいインフルエンザみたいなものです。

ワクチンを打たないのは自己責任の考え方です。

 

新型コロナウイルスよりもアフガンや9.11、半導体不足の方が重要な問題と捉えられてきています。

 

 

インフレ対策

余談ですが、この車載向け半導体不足でトヨタが止まっているのは大きな影響がでています。

弊社で生産している部品(ほとんどの車に装着されている)は

リーマンショック時よりも、東日本大震災の時よりも、コロナショックの時よりも大きな減産をしています。

 

 

新車が欲しくても買えない。

って事です。

 

買う人がいないから作らないのではなく、部品がないから作れないのです。

そうなると需給の関係でインフレしていきます。

 

米国では車だけではなく色々なものの物価が上昇しています。

 

このまま金融緩和を続けていくと、インフレが進んでしまいます。

ワクチンを打たない人が死んだとしても、その事で金融緩和を続けるわけにはいかないと思います。(※つつ予想です。)

少なくとも金融緩和をさらに拡大する事は無いと思います。

 

インフレ対策でテーパーリングが始まれば株価は下がります。

市場の予想以上に大きなテーパーリングがあれば「暴落」もありえます。

 

 

 

私の良く見る指標

私がよく見ている指標は

S&P500とM2(マネーサプライ)の比率です。

 

f:id:tutukun:20210918191249p:plain

 

ついにコロナショック前の比率にホボ戻りました。

M2の指標はリアルタイムには更新されないので、その点は注意が必要ですが、

テーパーリングが開始されればM2の伸びは鈍化します。

 

 

 

私の結論

9月10月は調整が入る!

15%ぐらいは下がってもおかしくない。

 

そう思ってます。

 

もし下落したら・・・

 

つみニー損切りだな(笑

 

 

 

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain