効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20211220233608p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

カウントダウンタイマー  

 

【中学受験】不合格になる経験を積ませよう!

どうも~

つつです。

 

前記事の続きです。

 

www.tutukun.com

 

 

合格する経験じゃなくて、

不合格する経験です。

 

※素人のつつ理論です。なんの保証もありません。

 

 

不合格になる経験

不合格になる経験はあまり気分の良い物ではありません。

志望校じゃなかったとしても、悔しい気分になります。

 

多分、小学6年生の短い人生のなかで、

初めて「認められなかった」経験になると思います。

 

でも、その経験こそが大事な事だと思います。

 

 

 

 

今の小学校の教育では、

「皆違って皆良い」

「世界にひとつだけの花」

「皆仲良く一緒にゴール」

「がんばれば、いつか報われる」

こんな考え方が、蔓延しています。

 

 

でも中学受験はシビアです。

「テストの点数が取れる子が良い」

「花が咲くかどうかはその人次第」

「できる子から順番にゴール」

「がんばっても、報われない事がある」

 

普段のガンバりなど見てくれません。

毎日、泣きながら机に向かったかどうかなんて、全く採点されません。

普段の授業で積極的に発言しても無意味です。

先生に気に入られようが嫌われようが関係ありません。

 

 

テストの点数が良い子から順番に合格できます。

いじめっ子も、いじめられっ子も、正義の味方もリア充陰キャも関係無いのです。

 

 

 

不合格になる経験を積むと言うこと

今の小学校教育では、順位をつけたり勝ち負けを競ったりする事はあまりありません。

 

よくあっても、運動会の徒競走ぐらいです。

 

徒競走で負けたとしても、大したショックは受けません。

 

サッカーなどの競技をやっていない限り、

本気で勝負して負けるという経験をする事は無いのです。

 

現代ではなかなか体験することができない事

それが「不合格になる経験」だと思います。

 

 

人間の考え方を変えるのは、大きなショックが必要です。

 

「自分の考えで行動する」ように変わる為には、

「不合格になる経験」が丁度良いと思います。

 

 

 

不合格になる経験を積むとどうなるか

ぴーたろうは、3年前に受験をしました。

 

受けた学校は

 

①海陽特別給費生

西大和学園東海会場

西大和学園本校

④名古屋中学

⑤東海中学

⑥滝中学

 

でした。

 

持ち偏差は63~4ぐらいだったので、

①~③は、元々とどいていませんでした。

 

 

そして、案の定①~③は不合格でした。

 

www.tutukun.com

 

 

www.tutukun.com

 

 

親から見れば案の定と言えば、案の定でしたが・・・

 

本人は、合格できるかも!?

と思っていたので、ショックを受けていました。

 

 

 

ぴーたろう曰く

中学受験に本気になって取組んだのは・・・

 

「海陽特費で不合格になったとき」

 

だそうです。

 

 

あぁ・・・

本当に落ちるんだな。

 

そう実感したそうです。

 

 

4年生の頃から、ずっと真面目に塾へ通っていたぴーたろうでも

本気になったのは6年生の12月!

だそうです。

 

 

 

親からすれば、

「ええ・・・そんなに遅く・・・」

と思うかもしれませんが

 

案外そんなモノかもしれません。

 

 

 

もしかしたら・・・

確実に合格できる学校だけしか受けてこなかったら

最後の東海中学で失敗していたかもしれません。

 

最後の最後まで、本気になる事は無かったかもしれません。

 

 

合格した名古屋中学の受験よりも

不合格だった、海陽特費と西大和学園の受験の方が受けて良かったと思います。

 

持ち偏差的に受かって当然の学校の合格を取ってもあまり意味は無いかもしれません。

 

 

 

そんな、海陽特費の試験がもうすぐ始まります。

 

募集要項 | 学校法人海陽学園 海陽中等教育学校

 

もちろん、きゅーたろうもこのテストを受けます。

 

出願受付も既に始まっています。

締め切りは12月14日15:00までです。

 

試験は12月17日です。

12月19日には結果が出ます。

 

もう後、2週間しかありません。

 

 

海陽学園の説明会

そんな海陽学園の説明会が明後日12月4日(日)に実施されます。

 

そこへ行ってこようと考えています。

 

また、ブログにアップしようと思いますので!

 

応援よろしくお願いします!

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain