効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【SAPIX】偏差値30台で悩んでいる人はどうしたらいいのか【偏差値リカバリー】

こんばんは!

つつです。

 

今日は、中学受験で偏差値が上がらずに悩んでいる人はどうしたら良いのか?

考えてみました。

前半は「つつ理論」です。前半はね

 

今回は下記にあてはまる人に向けて記事を書きます。

小学1~3年生

SAPIX 浜学園 馬渕教室 四谷大塚 日能研 等に通っている。

偏差値が30台で底辺から抜け出せない。

 

 

アレ?!

学校ではデキる方なのに・・・

塾へ行ったら偏差値30!?

なんで・・・?

何が悪いの??

もしかして、子供の能力が低い???

 

 

そんな子を持つ家庭です。

 

 

そんな家庭の悩みは重い

悩みますよね。

毎日親子ゲンカをしている事でしょう。

 

何が悪かったのか。

私のフォローが悪いのか

子ども自身が悪いのか

父親が悪いのか

タネが悪いのか

それともハタケが悪いのか・・・

 

 

何が原因かを見つけられないまま

悩み、モガキ、苦しみ、怒号が飛び交い、涙が流れ

 

家庭は崩壊寸前かもしれません

 

 

 

私の答え

このブログの読者なら、もう私の答えは分かってますよね?

 

 

 

そう!

 

 

損切りです。

 

 

損切りのススメ

そんなもの(中学受験)に投資するぐらいなら、S&P500を買った方が良いです。

子供の教育資金2,000万円を

成人するまでの20年間

VOOで運用していれば6,000万円ぐらいになります。

 

中学受験にS&P500を超えるリターンが見込めないなら、それ以上突っ込むべきではありません。

 

やる事はただ一つ、中学受験からの早期撤退です。

そう損切りです。

 

 

限りある資源をどこに向けるのか?

自分達の得意な事は何で、不得意な事は何か?

 

周りに流されずに家族にとって一番良い投資先を模索し実行し続けなければなりません。

 

間違った投資は、ギャンブル以下の金をドブに捨てる行為です。

 

 

中学受験が投資なのかそうでないのかは、「その人次第」です。

ギャンブルだと思われているFXやパチンコを投資にできる人もいます。

逆に

投資だと思い込んでギャンブル以下の中学受験をしている人もいます。

 

 

 

偏差値=現実を見る。

残念ながら

塾で偏差値30台と言うことは、もう後者になる可能性が高いです。

 

 

子供の実力はこんなものではない!と思っているかもしれませんが・・・

残念ながらこんなものです。

 

学力ほど目をそらしたくなる指標はありません。

 

身長や体重なら低くても良い事もありますが、(特に女子)

学力は低くて良いことは何もありません。

 

パッと見で学力はわかりませんが、塾へ行くとバッチリ計られてしまいます。

そしてその計られた「偏差値」は驚くほど正確に子供の学力を表しています。

 

偏差値を受け入れるということは、現実を受け入れるという事です。

 

 

コレは優しさです。

崩壊してしまった家庭を修復するには、間違った道を諦めて正しい道を進むしか無いのです。

 

私が損切りを勧めるのは、

私が変わっているからではありません。

私が効率厨だからでもありません。

ましてや私が冷酷非情な心の無い人間だからではありません。

 

 

あなたの子供を幸せにするための心からのアドバイスです。

 

 

あなたの子供と、

あなたの家庭が幸せなら。

 

他に望むものはありますか?

 

 

f:id:tutukun:20200503105644j:plain



 

 

~Fin~

 

 

 

・・・

 

 

 

ダメ?

 

 

諦められない?

 

 

そんなに簡単に損切り出来ない?

 

 

そうだよね~(笑

 

 

諦めの悪いそんなあなたはどうすれば良いのかを考えてみました。

 

 

何が足りないのか?

偏差値3~40と言っても、母集団がSAPIXなので公立小学校に行けばそれなりの学力があります。

 

そもそもそれ以下の子は、入塾テストで弾かれてしまいます。

入塾テストに合格した子なら能力はあると思います。

 

 

では何が足りないのか?

 

それは・・・

周囲からのアプローチ+フォローです。

 

中学受験は9割が母親アプローチ+フォローで決まります。

 

正しくアプローチ、フォローをする方法を学ばなければ子供の偏差値はあがりません。

偏差値30を40にする方法と

偏差値50を60にするは全く違います。

 

逆に・・・

偏差値30を40にする方法と

偏差値60を70にする方法は似ているかもしれません。

 

 

 

「子供の自主性を尊重して、母親は見守るダケ」

とか

灘・開成の子が良く言う「母親から勉強しろと言われたことは無い」

 

なんてのは、

偏差値30台には当てはまりません。

 

極一部の出来る子の話を鵜呑みにして真似してはいけません。

ネット上で出回っている情報はそんなのばっかりです。

 

 

 

どんな方法が良いのかは一概には言えませんが

ひとつ言えることは・・・

 

偏差値30台の子は、そのまま同じ事を続けていても

良くなる可能性は低い。

 

と言うことです。

 

 

 

ひとつの方法

ひとつの方法としては、

アプローチ+フォロー思い切って「外部委託」してみることです。

 

ちょっと高いですが、親子ゲンカをするぐらいならプロにお任せしてみるのも手です。

 

 

 

そこで・・・

 

コーチングサービス!を紹介したいと思います。

 

 

その名も「RISU偏差値リカバリー」です。

www.risu-japan.com

 

まだ始動したばかりの新しいサービスです。

(2021年7月~)

 

RISU偏差値リカバリーとは?

 

ズバリ

SAPIXに通う1~3年生で偏差値が40以下の子を45以上にする。

そんなサービスです。

 

長期間お願いするものではなくて、短期集中です。

半年程度を目安に学習を取組む基礎を教えてもらうものです。

 

 

偏差値が30~40台の子供は、問題の解法理解や学習量よりもむしろ、

「設問への取り組み方」に問題を抱えているケースがしばしばあります。

 

 

「よい設問への取り組み方の習慣」を身に着ける。

 

それが、RISU偏差値リカバリーの価値。

だそうです。

 

 

 

これでダメなら・・・

 

そう!

損切りです。(笑

 

素直に諦めましょう。

 

 

RISU偏差値リカバリーの詳細は・・・

 

次の記事で!

 

www.tutukun.com

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain