効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20211220233608p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

カウントダウンタイマー  

 

【きゅーたろう】SDGs川柳コンテスト 小学生の部 入賞!

こんばんは~

つつです。

 

皆さんはSDGsについてどう思いますか?

 

最近、流行ですよね。

持続可能な開発目標ってヤツです。

 

 

約2年前のぴーたろうの中学受験のときにも、SDGsは受験にでるかも!

と言われてました。

 

ちなみに私は、受験の当日までSDGsなんて全く知りませんでした。(笑

結局でなかったけどね。

 

もうそろそろ、SDGsの問題が出るのが普通になるかもしれません。

 

 

持続可能な開発目標(SDGsSustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGs発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

www.mofa.go.jp

 

 

最近の環境問題に対する意識の高まりで

社会的な責任を果たす為に、企業はただお金を稼げば良いという物では無くなってきました。

持続可能な社会を目指してできる事は何か?

常に考えて、真剣に取組む企業になる事が求められています。

 

もちろん企業だけでなく、個人でも持続可能な社会を目指して行かなければなりません。

 

ひとりひとりの力は小さくても、たくさんの人が集まることで大きな結果が得られます。

 

 

SDGs川柳コンテスト【小学生の部】

小学生のうちから、SDGsについて関心をもつ事で

将来どうなりたいのか?

自らのなすべき事はなんなのか?

 

そんなことを考える子に育つ(かもしれません)

 

 

 

きゅーたろうは、SDGs川柳コンテストに応募しました。

 

その結果・・・・

 

f:id:tutukun:20211201211618j:plain

 

なんと!

入賞!(笑

 

「ゴミ集め ひとりひとりは 少しでも、千人あつめ 大漁だ!」

 

イメージこんな内容です。

 

 


f:id:tutukun:20211201211612j:plain

 

そして図書カード3000円分です。

 

 

もう、文章を書いてお金を稼ぐ事ができてます。(笑

 

 

今回は自力!

言ってしまうとなんですが、

彼等の作品は「半分あ~るで子作」の場合があります。

夏休みの工作とか(笑

 

それで入賞してしまったこともあります。

 

しかし!

今回は100%きゅーたろうの実力です。

 

SDGs川柳コンテストに応募したことも知らなかったし、

そもそもそんなコンテストがある事さえ知りませんでした。

 

将来、彼もSDGsを考えた仕事をするかもしれませんね!

楽しみです。

 

 

そうそう・・・

中学受験対策として、SGDsについて自分の考えをまとめておいた方が良いとおもいますよ!

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain