効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験は最強の投資先である!と言う理論の実践と途中経過

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

ぶぶんぶんすうぶんかい(部分分数分解)について 東大寺学園の算数入試問題①

こんばんは~

つつです。

 

今日は部分分数分解について解説したいと思います。

 

ぶぶんぶんぶんぶんすうぶんかい・・・

 

 

 ぶんぶんいって、暴走族じゃないんだから・・・

って人もいます。あ~るで子です。

ぶぉんぶぶぶぉんぶぶぶんぶんぶぶんぶんすうぶんかい

 とか言っててさっきから正直うるさい。

ぶんぶんぶぶぶん♫

うるさい。

 

 

 

 

聞いたことある様な無い様な・・・

って人も多いかもしれません。

 

調べて見ると、高校の数学で出てくる様です。

でもこの方法が中学入試でも必要になってきます。

 

算数の奥義として覚えておいた方が良い方法です。

基本的には、分数のかけ算と引き算なので、小学生にも理解出来る(?)内容です。

 

結構便利なので、このブログを読んで楽しく覚えましょう!

ブブンブンブンブン・・・

f:id:tutukun:20190506225728p:plain

2019年東大寺学園入試の算数問題

まず、東大寺学園の算数入試問題を見てみましょう。

2019年の問題です。

 

(1)次の⬜にあてはまる数字を求めなさい。

 

f:id:tutukun:20190901092705p:plain

 

 

お!

そうです。

2019年の問題には2019が入る問題が出ることが多いです。

まぁ、だからといって出題が予想出来る事は無いのですが(笑

 

この問題、普通にやったらめんどくさそうなのは分かりますよね。

でも1/675が2個あるし簡単にやれそうな気もします。

1/674と1個ズレているのがチョット残念ですが・・・

 

 

時間がある人は、一度解いてみましょう!

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

どうです?できましたか?

下のぶぶんぶんぶんすうぶんかいがヒントになります。

 

部分分数分解とは何か?

よく分かる解説!

 

 

・・・・

 

 

www.youtube.com

超わかる!高校数学 II・Bの本田さん

この動画を見た方が早そうです。

 

 

要するに

f:id:tutukun:20190901093953p:plain

 

となるから、×を-に変換(分解)できるって事です。

※分母の差が1の場合です。

 

ちなみに分母の差が1以外の場合はこうなります。

f:id:tutukun:20190901094829p:plain

これでは、イコールにならないです。

なので1/3をかけて調節します。

f:id:tutukun:20190901095203p:plain

これでイコールにする事ができました。 

調整する数字は、分母の差です。

 

 

算数の範囲と言うよりは、完全に数学の範囲です。

 

でも、使っているのは分数のかけ算と引き算なので

ギリギリセーフです。

えぇ、これは算数です(白目

 

 

こいつを使えば、この問題もあっという間に解けます。

 f:id:tutukun:20190901092705p:plain

 

よく分かる解説!は明日の記事で~!

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain