効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

新型コロナウイルスの第2波がきてる!のか?な・・・実はそうでも無いかもしれませんよ。

こんばんは~!

つつです。

 

今日は久々?にコロナウイルスネタです。

 

このブログは中学受験の情報発信ブログですが、私の個人的な趣味で色々な事を書いています。

 

過去のコロナウイルスのお話も良ければ見てね!

当時の私が感じた事と今の状況とでは、また違ってきているかもしれません。

 

5/21

小学校が再開されるよ!コロナ自粛は終了して良いのか?結核と比較してみた。 

 

5/4

5月末まで緊急事態宣言が延長されたこと、小中学校の休校はどうなる? 

 

4/23

アビガン推しの記事!新型コロナウイルス

 

4/13

【新型コロナウイルス】ダイヤモンドプリンセス号から見える将来③2020年4月12日

 

3/29

新型コロナウイルス 新学年・新入学から学校へ行くべきか?2020年3月28日時点での考察

 

2/29

新型コロナウイルスによって学校が休校に・・・もっと危機感を持った方が良い?

 

 

結構一杯書いています。

過去記事を見ていて色々と思い出しました。

 

アビガンについて

アビガンが未だに承認されないのは、なぜでしょうか・・・

ロシアやインドではアビガンを承認しています。

 

f:id:tutukun:20200626224653p:plain

www.elimparcial.com

 

レムデシビルは米国で承認されているから日本でも承認されました。

ロシアで承認されたアビガンを日本で承認しない理由はなんでしょうか?

 

本当に患者が少なくなって企業治験出来ない。と言う理由だけなのでしょうか。

何かしらの力が働いているのかもしれません。

 

f:id:tutukun:20191217223323j:plain陰謀じゃ・・・

 

 

インドでもアビガンが承認されてます。

ロシアだけではなく、インドでも承認されているようです。

f:id:tutukun:20200626225429p:plain

www.fiercepharma.com

 

 

まぁ・・・

日本は患者が少ないから、急いで承認する必要が無いかもしれません。

 

 

 

 

話が逸れました。

 

 

   

新型コロナウイルスの第2波がきている?

最近のYouTubeなどを見ていると、新型コロナウイルスの新規感染者人数が増えてきている!と言う話をよく聞きます。

 

テレビでも同じような事が何度も放送されています。(言われてるよね・・・?)

 

f:id:tutukun:20200626230005p:plain

 

確かに、一日の新規感染者が18万人を超えてどんどん増えてきています。

ロックダウンで一時期増加が止まっていましたが、今月に入って増え始めています。

 

   

米国も見てみましょう。

 

世界の中心は米国です。

特に経済においては、一番影響があります。

米国がダメになると世界中の株価が暴落します。

 

f:id:tutukun:20200626230306p:plain

 

ううむ!

一日の感染者人数が3万人を超えて、過去最高になりそうです。

確かに増えてきています。

 

 

 

これで新型コロナウイルスの第2波が来ている!

 

 

 

 

と言えるのでしょうか?

 

 

 

私は疑り深いので、まだ調べます。

 

 

   

新規感染者人数とは?

そもそも、どういったときに新規感染者が増えるのでしょうか?

 

それは患者が増えた時でしょうか?

それは少し違います。

 

正確には・・・

患者だと診断が付いたときです。

 

 

そうです。

新規感染者が増えるのは患者が増えた時とは限りません。

 

検査数が増えれば、その分新しく見つかる患者が増えます。

検査体制が整ってくれば、新規感染者は増えるのです。

 

いままで見つからずに自然に治っていた人が計上されるようになるのです。

 

 

f:id:tutukun:20200626231227p:plain

なぜか、検査数が6月10日までしかデータがのっていませんでしたが、検査数は右肩上がりに増えています。

今ではもっと多くなっていると思います。

 

検査数が増えることは、

現状を把握するためには良い事なのに

新規感染者人数が増えてしまうので状況が悪くなっているように見えてしまいます。

 

 

なので今後は新規感染者人数で語らない方が良いかもしれません。

 

   

一番肝心なのは・・・新規感染者人数ではない。

新型コロナウイルスに罹ることが怖いのでしょうか?

 

正確には

新型コロナウイルスにかかかって死んでしまうかもしれない事が怖いのではないでしょうか?

 

死亡者数の推移を見れば、治療した結果が分かります。

検査数が増えて新規感染者が増えても治療して治っていれば問題ありません。

なので今は死亡者数を見た方が良いです。

 

全世界の死亡者数を見ると誤差が大きくなりすぎそうなので、米国のデータを載せます。

 

f:id:tutukun:20200626232845p:plain

 

このデータをみてどう思うかは人それぞれです。

 

新型コロナウイルスの第2波来てますか?

私にはそうは思えませんね。

 

   

アビガンの話②

最初の話にもどします。(笑

 

アビガンを使っていない(と思われる)アメリカと

アビガンを使っている(と思われる)ロシアの状況を比較します。

 

2020年6月24日

アメリカ(アビガン無し)

総感染者数:2,381,369人

総死亡者数:121,979人

死亡率:約5.12%

 

 

ロシア(アビガンあり)

総感染者数:613,148人

総死亡者数:8,594人

死亡率:約1.40%

 

 

通常の医療水準は米国の方が上と思います。

検査する基準が違うので一概に比べることは出来ないかもしれませんが、

アビガンのお陰でロシアの死亡者が減っている。

と言えるかもしれません。

 

もちろん他にも色々な要因があってそこが真因かもしれません。

 

 

ちなみに日本は・・・

総感染者数:18,263人

総死亡者数:970人

死亡率:約5.30%

 

ううむ!高い!

※記事を書きつつ調べた。

 

考えられる理由は2つあります。

全員にPCR検査をせずにCTで肺炎の症状がある人【重症患者】だけ調べてるから、軽症者はスルーしちゃってる。

 

もしくは・・・

承認されてないからアビガン使ってない?

 

 

日本でも早くアビガンの承認をしなければならないと私はおもいますよ!

 

 

f:id:tutukun:20200627001539j:plain

ポジショントークです。 

 

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain