効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20211220233608p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

カウントダウンタイマー  

 

貧乏人こそ私立中高一貫校!と言う選択肢【私立高校補助金制度】②

おばんです~

つつです~

 

今日は昨日の記事の続きです。

 

 

www.tutukun.com

 

 

一定の年収以下の家庭には私立高校への入学金や授業料には補助金が出るよ!

って、話でした。

 

 

ザックリ、770万円程度の年収の家庭であれば私立高校の入学金と授業料が補助されます。(愛知県の話ね)

 

補助される額は

入学金で20万円(入学時)

 

授業料で422,400円(年額)

 

です。

 

 

規定となっている、

世帯年収770万円は共働きだと厳しい基準ですが

専業主婦のいる家庭であれば丁度良い額だと思います。

 

 

私は中学受験をするなら、専業主婦かそれに近い状態の母親がいた方が良いと考えています。

 

これは本当に素晴らしい制度で

中学受験をする家庭をフォローする為に作られています。

 

 

 

東海中高一貫校の入学金と授業料

 

補助金が出るといっても、もっともっと授業料がかかるんじゃないの?

だってセレブが行く中高一貫校でしょ?

 

と思う方もいると思いますが

 

 

実際の学費は・・・

学校法人東海学園【東海中学校・東海高等学校】/高等学校 入学案内/生徒募集要項

 

 

入学金は20万円

学費は39,000円×12=468,000円です。

 

その他、PTAや生徒会の入会金と会費が必要ですが、微々たるものです。

制服や修学旅行代は公立高校でも必要です。

 

補助金と比較すると・・・

入学金は無料に!

学費は、年間45,600円まで減額されます。

 

これなら貧乏人でも払えます。

 

 

 

私立中学の学費について

もちろん、私立学校には補助金はありません。

その分は必要です。

 

 

中学3年間で、入学金と学費をあわせて約160万円です。

これ以外の見えない費用とか協賛金みたいなものはほぼありません。

部活のユニホームが高い気がするけど(笑

 

自由な校風(放任主義)と言われる東海中学ですが、それでも公立中学の無管理状態とは違います。

 

公立中学へ行って塾へ入れるぐらいなら、東海中学で塾なしの方が断然良いです。

 

 

 

大学の進路

もしあなたが

大学は行かずに高校卒で働けば良いと考えているのであれば

 

それは大正解かもしれません。

 

工業高校や専門学校卒で大手企業の作業者として就職できれば、下手な大卒よりも幸せな人生を送れます。

 

大学費用を払ったつもりでS&P500を買っておけば良い話です。

以下略

 

 

大学へ行きたい

でも、子供は「私も大学へ行きたい」と言ってくると思います。

 

大きな目標も無く、努力もしてこなかったのに、そのようにのたまいます。

 

そんなもの必要ない!と一蹴できれば良いですが・・・

そんなこと出来ないのが普通です。

 

 

そんな状態で入れる大学・・・

「F欄私立大学」に行く事になります。

※愛知県の話ね

 

高い授業料を払うために、奨学金なんかを借りちゃったりします。

 

貧乏人が貧乏人を再生産する黄金ルートを歩む事になります。

※つつ理論です。

 

 

奨学金を借りること自体は私は大賛成です。

あんなに低い利子でお金を借りるチャンスはなかなかありません。

お金を持っていたとしても、奨学金を借りた方が良いです。

借りたお金でS&P500でも買っておけば・・・以下略

 

 

私立中高一貫校に入れて国公立大学を目指す

私立大学ではなく、国公立大学に入れば授業料は安くなります。

貧乏人が大学進学を目指すには、国公立大学は必須です。

 

 

私立大学と国公立大学の学費の差は文系で150万、理科系で300万弱になります。

 

国立大学の『学費』は「約243万円」公立大学の『学費』は「約255万円」

私立大学の『学費』は系統別に、文科系が「約398万円」、理科系が「約542万円」、医歯系が「約2357万円」となる。

大学の学費はいくら?受験料、入学料、授業料を分野別に解説&【FP監修】資金を確保する方法【高校生なう】|【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信

 

 

学費は

公立中学公立高校私立大学のルートより

私立中高一貫校国立大学の方が安くなります。

 

 

もちろん、F欄私大より国公立大学の方が就職にも強いです。

 

 

 

私立中高一貫校から国公立大学を目指す子供を持つ私から見ると、

私立大学へ通う子供を持つ親の方がセレブに見えます。

 

 

 

東海中学の進路

 

生徒数は400名程度で、国公立大学合格合計数は328名です。

(同じ子が何校か合格している)

 

 

貧乏でも私立中高一貫校をオススメする子

当然ですが、進学実績が良い中高一貫校でないと意味がありません。

愛知県の中では、東海か南山女子ぐらいしかこの理論は成り立ちません。

 

私立中高一貫校→私立大学という、一番お金がかかるルートもあります。

 

その2校へ行けない・行けそうにないなら、ソコにそれ以上、資本をつっこんではダメです。早めの損切りが必要です。

 

ちょっとやってみると分かりますが、出来る子は東海中学ぐらいなら簡単に受かります。

 

我が家にはお金が無いけど賢い子だな。と思うなら

私立中高一貫校を選択してみるのも良いのではないでしょうか。

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain