効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20211220233608p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

カウントダウンタイマー  

 

【中学受験6年生】過去問取り組み計画表作成中!(きゅーたろう)

こんばんは!

つつです。

 

昨日・今日と頑張って、過去問取り組み計画表を作成しました。

 

実際に表にしてみると、残された時間が少ない事が分かります。

 

www.tutukun.com

 

 

今日は10月5日

まだまだ暑いと思っていましたが

気がついたら、どんどん涼しくなってきてました。

日が落ちる時間も早くなってきています。

 

入試日はもうすぐです。

早い所では、12月の中旬から入試が始まります。

 

もうあと2ヶ月しかありません!

 

 

 

志望校選定

受験生の皆さんは

もう受験する学校を決めましたか?

 

第1志望校はゆるぎなく決まっていても

第2、第3志望校はまだ何となく・・・

としか決まっていないかもしれません。

 

実際に

学校説明会へ行っても、

進学実績、パンフレットなんかを見ても

良くわからないですよね。

 

なんとなく「持ち偏差で志望校を決めてしまう」事も多いのではないでしょうか。

 

 

でも、それでも良いのかもしれません。

学校があうかどうかなんて、行ってみないとわかりません。

 

第1志望じゃなくても、相性の良い友達と出会えるかもしれません。

 

楽しい学校生活を送れるかどうかは。

ほとんどは自分自身の行動にかかっています。

 

 

特に私立中高一貫校

どの学校でも、

生徒に「この学校に来て良かった」と感じてもらおうと必死です。

 

それだけは間違いありません。

 

アプローチの方法が違うダケで、根本的な部分は一緒だと思います。

 

 

 

だから、志望校は「持ち偏差」と「進学実績」で決めてしまって良いと思います。

(たぶんね!)

 

 

過去問取組み計画表

なんにせよ、過去問に取組むには志望校が決まっていないとなりません。

 

ちなみに

きゅーたろうの志望校の候補は・・・

 

1、西大和学園

2、東海中学

3、海陽学園

4、北嶺

5、片山

 

合格しても行くつもりはありませんが踏み台として

6、滝

7、名古屋

 

合計7校になりました。

寮がある学校も候補に入れられるのが大きいですね。

 

 

過去問取組み計画表作成に必要な情報は

 

・R4偏差値(日能研公開模試)

・入試日

・入試方法(専願・特待・試験会場など)

 

です。

 

何回過去問にチャレンジ出来るか

過去問だけをやっていれば良いと言うわけではありません。

日能研の育成テスト・公開模試もあります。

小学校も行かなければなりません。

 

過去問も4科あり、問題を解くだけでなく、

丸付け・間違えたところの見直しも必要です。

 

きゅーたろうのペースだと

5日に1回を設定しました。

 

10月1日~2月4日まで約125日です。

 

となると

過去問にあと25回取組む時間があります。

 

 

単純に、25回を7校で割ってしまうと、3.5年分になってしまいます。

 

 

過去問計画表

※つつ調べなので間違えているかもしれません。

必ず各学校の募集要項で確認して下さい。

一覧にすることこうなりました。

 

1月8日に試験が集中してます。

試験時間的にどれか1校しか受ける事ができません。

 

寮のある私立中学校の名古屋会場入試を、

わざわざ同じ日に実施するのでしょうか・・・

 

せめて午前午後で分けてくれれば両方受けられるのにな。

本気で人集めたいと思ってるのだろうか。

 

仕方がないので

第一志望の西大和を受けるので北嶺と片山は切りました。

 

 

代わり?に

海陽学園は、特費と入試Ⅰの2回

西大和学園は、名古屋会場と21世紀と本校で3回

 

受ける事にします。

 

 

コレを元に・・・

 

計画表を作っていこうと思います。

 

 

発表はあしたね!

 

 

www.tutukun.com

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain