効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験は最強の投資先である!と言う理論の実践と途中経過

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

日能研 3年生漢字博士への道 きゅーたろう2019年7月2日

こんばんは~

つつです。

 

今日は、きゅーたろうの漢字博士への道の結果が発表されました。

 

その結果を報告したいと思います。

 

漢字博士への道とは?

知らない人が多いと思うので少し説明します。

 

簡単に言うと、日能研で実施される漢字のテストです。

 

内容は、小学校のテストよりは大分(ちょっと?)難しくなっています。

3年生だけで実施されています。

 

50点満点でテスト時間は授業が始まる前の30分で行われました。

 

このテストの面白いところは、

テストの結果が一覧になって発表されます。

 

公表されるのは、ニックネームでも良いのです。

 

そこで「きゅーたろう」の名前でテストを受けましたよ!

 

ここで良い点が取れれば、名前が載ると言うことです。

ブログの宣伝のためにも頑張って欲しいものです。

 

結果発表!

ジャジャン!

 

 

f:id:tutukun:20190720225556j:plain

 

 

48点/50点中

よかった、なんとか表に乗っています。

これはスバラシイ結果です。

 

彼は兄のぴーたろうと違って、

算数は得意ですが漢字は苦手です。

 

微妙に違う漢字を書きます。

あ~分かるけどなんか違うね・・・・って字を書きます。

さらに、間違っていないのに間違って見える字を書きます。

もうこれは彼の芸術家の才能がそうさせているのでしょう。 

 

 

たぶん・・・

 

 

彼の努力と、あ~るで子のテコ入れのお陰でしょうか。

※私も漢字テストの出題を時々やっています。

 

こういったテスト結果の発表も面白いですね。

自分の名前が順位表に載っていると嬉しいですね。

ちょっと自慢が出来ます。

 

このブログの読者の方で日能研3年生の人がいたら表を見てください。

「きゅーたろう」の名前が載っていますよ!

 

次回の漢字博士への道では満点を取れるように頑張りたいですね

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain