効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

新型コロナウイルス 明日の新学期から公立小学校へ行くべきか?②

こんばんは~!

つつです。

 

 

今日は、地域によってはもうすぐ始まってしまう公立小学校の再開について考えてみます。

リスクヘッジを第一に考えて、学校へ行かない方向で考えた記事です。

 

 

愛知県の対応

ついに愛知県では、明日(4/6)から新学期が開始されますね。 

 
www.news24.jp

 

東京や大阪が学校の休校期間をゴールデンウイーク最終日の5月6日まで延長するなか、愛知県の大村秀章知事は3日、「入学式は規模を縮小し工夫して防止対策を万全にしてやっていきたい」など

と、大村知事は申しております。

つつの考え

私はこう考えています↓【3/28時点】

www.tutukun.com

 

他の子が学校へ行く中、一人だけ学校へ行かない選択をする事にもリスクがあります。

病気に罹るリスクを天秤にかけて、

「自己責任で判断しましょう」でした。

 

そして、私立中学校は行くと判断しました。 

 

今日の記事は、公立小学校は行かない方が良いと考えた内容の記事です。 

 

コロナウイルスは収束してきていない。

毎日のニュースで流れている、感染者の情報は増え続けています。

鳥取・島根等の人が少ない地域は増えてはいませんが、

 

東京や大阪では感染が拡大しているので休校と判断されています。

 

愛知県は東京・大阪と比べると感染者数は増えていない。

愛知県の感染者数は増えてきていませんが、鳥取や島根と違い大都市です。

やはり人の行き来は比べものにならない程多いです。

 

人が多いと言う事は、感染するリスクが高いと言う事です。 

子供は重症化しにくいので、多少調子が悪くても学校へ来てしまいます。

 

インフルエンザ等ののウイルス性感染症

子供同士で感染を広げて、親がうつると言うのが良くある感染経路です。

実際に我が家でも、子供達から我々親にうつってしまうことが多いです。

 

今回の新型コロナウイルスもインフルエンザと同じです。

 

特に小学生は危険です。

咳エチケットができて無い子が多いです。

・手を洗う。

・ツバを飛ばさない。

・マスクを正しくつける。

・うがいをする。

・他人との距離を保つ

もちろん学校で指導してくれているとは思いますが、無理です。

絶対に出来ません。

出来ないことは、親であるあなたが一番良く分かっていると思います。

 

一人でもできない子がいたら終わりです。

 

大村知事がそのことを理解しているとは思えません

ルールを作り指導をする事と、

正しくルールを守り実行する事は別問題です。

 

最低でも中学生にならないと出来ないです。

これは仕方が無い事です。

 

だから小学校はインフルエンザの蔓延を防ぐために、強制的に学級閉鎖になっているのです。

 

公立小学校へ行くことのメリットが少ない

特にこのブログを読んでくれている様な、私立中学校への受験を考えている人にとっては

 

「公立小学校の授業は時間の無駄」です。

特に高学年になればなるほど、学力の差は歴然です。

www.tutukun.com

 

 

 

下手をすれば(しなくても)公立小学校へは行かない方が、学力は上がります。

実際に、きゅーたろうは

学校が休校になっているお陰で、普段より多く学習の時間を取ることが出来ています。

さらに趣味にも時間を使うことが出来ています。

 

 

公立小学校へ行く事のメリット

私立中学受験を考えている子にとって、公立小学校へ行くことのメリットは何でしょうか?

 

それは

親でも兄弟でも無い、他人との関わりを持つことが出来る事。

です。 

 

私立中学に通ってしまうと、それなりに層別された人の集まりになってしまいます。

「色々な考えを持つ人がいる」と知ることは大きなメリットです。

 

 

ただ、1~2ヶ月休んだからどうだ?と言われると疑問です。

 

 

公立小学校へ行かない事のデメリット

「学校へ行かない選択」をした場合には多少デメリットはあります、

 

以前の記事でも述べたように、いじめられる可能性はあります。

 

他人と同じ行動をとる事が良いとされる社会において

違う行動をする事は、いじめられる危険があります。

 

この点は子供だけでは無くて親同士でもあり得る話です。

 

 

逆に言えば・・・

デメリットはコレしかありません。

この事だけを理解していれば良いのです。

 

中学受験する事を隠している人がいるのも、コレと同じ理由です。

他人と違う事をしていると知られるのが怖いのです。

 

 

もう、このコロナウイルスでの休校を機に私立中学受験をオープンにしたら良いかと思います。

 

「中学受験をするから、学習面では休校でも問題ない。」

コロナウイルスに罹ってしまい、学習が滞る危険の方が怖い。」

「私立中学に行ったらリセットされるので、いじめられても問題ない。」

 

と・・・

公言する必要は無いですが、そう考えておけば良いです。

 

 

 

最後にお願い

明日からの学校再開で「学校へ行かない」と判断した場合でも、

授業料を返せ!とか、給食費を返金しろ!とかは言わない様にお願いします。

休講になっている塾等へも返金しろ!とは言わない様にお願いします。

 

非常勤講師の先生や給食センターの職員さんなどには、非正規雇用で働いている人が大勢います。

 

実際に

授業が無かった三月の給料は払えない。と言われた講師の方もいる様です。

いきなり一ヶ月分の給料が無くなってしまいます。

コレは大変なことです。

 

彼らにとっては一日でも早く平常通りの学校が再開される事が望ましいです。

 

コロナウイルスが終息したら、

また先生に色々教えてもらい、給食センターの職員さんに給食を作ってもらわなければいけません。

そういったインフラを守るために必要な経費だと考えてもらえれば幸いです。

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain