効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【東海中学】入学式の様子。目をひいた2つの看板について

こんばんは!

つつです。

 

今日は東海中学の入学式でした。

せっかくなので入学式の様子を紹介したいと思います。

 

 

入学式の写真

f:id:tutukun:20200401195249j:plain

無事に入学する事が出来ました。

1年間応援してくれた読者の方、ありがとうございます!

 

合格を勝ち取れたのも、ブログを続ける事ができたのも

読者の皆様が応援してくれたお陰です。

 

 

それにしても・・・

 

似たような風貌の子ばかりです。

 

f:id:tutukun:20200401195738p:plain

こんなメガネっこが半分以上ですね。

ぴーたろうもこんな感じです。

 

 

はっきり言って・・・

 

 

 

 

写真をボカす必要が無いぐらいです!(笑

 

 

東海中学で

f:id:tutukun:20200401195738p:plain

こんな子を見かけたらそれは、ぴーたろうかもしれません。

 同じようなの一杯いますけどね。

 

 

父兄の会話

入学式には、あ~るで子が行きました。

残念ながら私は行っていません。

 

あ~るで子の特技である、デビルイヤーを使って情報を収集してました。

 

父兄同士は入学前から同じ塾であったり、兄弟が同じ学校であったりして

それなりにクラスターができていました。

 

その点では合格者の少ない個人塾や通信教育のみで合格した人は不利かもしれませんね。

 

参観者は父親が多かったです。

もちろん相対的にですが。

やはり教育熱心な父親が多いのでしょうか。

 

噂に聞いていた

「京都の塾へ通う」

なんて言っている人もいました。

※デビルイヤー情報

いろいろな人達がいる世界ですね。

やはり普通の公立中学校とは違った刺激があります。

 

 

 

お出迎えの看板

面白い看板を2つ見つけました。

 

①校舎内にあった看板

f:id:tutukun:20200401220825j:plain

 

ようこそ

の自由へ

 

生徒が作ったモノでしょうか。

気になりますね、真の自由へ

 

いったいどんなものでしょうか。

生徒達は「この学校は自由だ」と感じているのでしょう。

 

 それでも、やはり学生が手に持っているのは、「本」ですね。

 

 他の学校であれば、

「野球のバット」や「サッカーボール」や「楽器」なんかも描かれると思いますが、

東海中学においては「本」が大事だと言う事でしょうね。

 

 

②正門前にあった看板

f:id:tutukun:20200402223156j:plain

 

ドラクエウォークのかんばんが、

「とうかいのさくせん」になっています。

 

フンドシまかせとろ!とかなってます。

 

 

地域住民が協力してくれたお陰なのか、

ドラクエウォークを作った人の中に「東海中高」の卒業生がいるのか。

わかりませんが、たぶんそんなところでしょう。

 

「東海中高校」への愛が感じられますね。

こういった所も、伝統校の良さなのかもしれません。

 

 

 

 

6年間よろしくおねがいします。

何はともあれ、ようやく立つ事が出来た

「真の自由」への入り口です。

 

どんな生活が待っているのかは、分かりません。

 

せっかく「中学受験のブログ」をやっているので、

1つのゴールである「東海中学」が、どの様なところかを紹介していきたいと思います。

 

f:id:tutukun:20200402224454j:plain

 

「東海中学校」をより一層気に入ると良いですね。

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain