効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

日能研全国公開模試4年生きゅーたろう2020年9月11日

こんばんは~!

つつです。

 

今日は全国公開模試の結果発表をする日です。

 

全国公開模試は

全国公開模試は、普段の育成テストとは違います。

 

一番大きな違いは、塾外の生徒も受ける事が出来る事です。

塾に通っていない子でも中学受験に興味がある人は受けてみることをオススメします。

 

多分、自分が思っている以上の結果になる事だと思います。

 

私が考える、

一番お金をかけずに中学受験をするためには、この全国公開模試のようなオープンテストを受ける事が必須です。

 

名付けて、「塾へ行かずに中学受験をするために塾へ行く作戦」です。

 

その作戦の詳細はこちらを見てね!

www.tutukun.com

うーん・・・

この記事、書きながら内容を考えたから文章の構成が悪いな。前半は読み飛ばして後半を読んでください。

 

 

 

まぁ、要するに・・・

中学受験で成功するには、

・塾は必須ではないけど

・自分がどの位置にいて、

・目標とする学校がどの位置にあって

・差はどれだけあるのか?

 

これは絶対把握しないとダメですよ。

って事です。

 

 

   

中学受験で一番重要な指標

自分がどの位置にいて、目標がどの位置にあるのかを知るために一番分かりやすい指標、

 

それは・・・

 

「偏差値」です。

 

そいつが今日の全国公開模試で発表されます。

 

私の1人目の経験から言って

中学受験にミラクルはありません。

基本的には、偏差値が足りていれば受かります。

そして、偏差値が足りていなければ受かりません。

 

中学受験の神様は努力なんか見てくれません。

普段の生活態度も見てくれません。

積極的な姿勢も見てくれません。

他人への心配りも見てくれません。

どれだけ優しい子でも、イジワルな子でも全く関係ありません。

 

神様は偏差値しか見てくれないのです。

 

 

 

結果発表!

f:id:tutukun:20200911222555p:plain

 

8416人中416番でした。

 

偏差値では、64.9ですね。

 

算数が悪かったのが足を引っ張ってます。

Zクラスとしては最低かもしれません。

 

でも、全体としては良かったので「よく頑張りました!」です。

 

 

 

偏差値とはなにか?

 

私は、偏差値が一番重要な指標だと言いました。

この数字が中学受験にとって、「全て」と言って良いです。

 

 

でもこれは何を表しているのでしょうか?

この数字が持つ意味を正確に理解しておかないと、おかしな方向へ行ってしまいます。

最悪の結末にだってなりかねません。

 

 

中学受験の偏差値とは何か?

 

これをもう少し考えてみたいと思います。

 

 

そう・・・

 

次の記事でね!

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain