効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【東海中高・南山女子向けの塾②】河合塾エンリッチコース

こんばんは~!

 

つつです。

 

 

 

今日は昨日の記事の続きで、東海中学・南山女子の生徒向けの塾はどんな物があるか調べて見ました。

 

 

 

昨日の記事の続きなので、まだ読んでいない人はそちらを先にお願いします。

 

www.tutukun.com

 

 

どうせ塾へ行くなら東海中学・南山女子の生徒を集めた塾を探しました。

 

 候補は2つです。

 

 

 

河合塾

 

②SEA科学教育研究会

 

それぞれについて説明していこうと思います。 

 

 

 

 

 

 

それぞれを比較できるような記事にしたいと思います。

 今日は河合塾の東海・南山女子エンリッチコースについてです。

 

 

河合塾:中学グリーンコース

 まずは皆が知っている河合塾です。

 

河合塾グループは日能研東海を運営しています。

 

 

 

日能研東海と母体が同じ(というか親会社)なので安心です。

 

大手塾なので、小さい塾では集める事の出来ない情報も持っていると思われます。

 

 

 

余談・・・

日能研って、関東・関西・東海・九州とあって、同じ日能研でも運営している会社が違うみたいですね。

 

日能研ってフランチャイズみたいなものなのでしょうか。

詳しくは分かりません(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家では、日能研東海にかなりお世話になりました。

少しとはいえ恩返しを、というわけで紹介してみます。

 

 

 

日能研東海の修業式でも、河合塾の先生が来て宣伝をしてました。

f:id:tutukun:20200223221621j:plain

せっかく手に入れた顧客を一度手放さなければならないのは塾としては痛いですよね。 

 

 

 河合塾の私立中校一貫校コース

レベル別に4つあります。

 

1、アドバンスト

難関大学・学部の現役合格をめざす私立中学のハイレベル生

ハイレベルな実戦力を養成するための教材を用いて講義を展開します。

 

2、ONE WEX

難関大学・学部の現役合格をめざす私立中学の選び抜かれたトップレベル生

最高水準の学力を養成する講座です。高度な思考力・応用力を養成するための教材を用いて、ハイグレードな講義を展開します。

 

3、ONE WEX S

東大・京大・医学部医学科の現役合格をめざす私立中学の超トップレベル生

最高水準の学力を養成する講座です。高度な思考力・応用力を身につけるための教材を用いて、最難関大学・学部に現役合格するための確かな学力を養成します。

 

4、東海・南山女子エンリッチコース

東海・南山女子の方が対象の最上位コースです。

 

詳細はこちら!

www.kawai-juku.ac.jp

 

今回は、このエンリッチコースのみを説明します。 

 

 

東海・南山女子エンリッチコース

難関大学現役合格へスタート

東海中学・南山中学(女子部)生のなかでも、超トップレベルの方のためのコースです。
東大・京大・医学部医学科への現役合格と未来の自立したリーダーとしての人材育成をめざします。

 

 

 

 

東海・南山女子の中でも超トップレベルだそうです。

 

 

エンリッチコースの実績

このコースは今年(2020年度)からの新しいコースです。

入れば1期生ですね。かっこいい。

 

 

1期生がまだ小6なので、このコースのみの実績はありません。

 

少人数のクラスになると思います。

正確に言うならば、大人数のクラスにはならないと思います。

 2~40人ぐらいでしょうか。

 

 

 

エンリッチコース専用の自習室なんて物もあるようです。

 いいですね!優遇されるのは大好きです。

 

 

受講資格

東海中学・南山女子の生徒。

認定テストは3回まで受験可能です。

 

 

 

日能研に通っていれば在席時の所属コースによって受講資格が認定されます。

 Z在籍生・日特G受講生・東海南山女子選抜日特受講生は

エンリッチコースとONE WEX Sというコースの認定が得られます。

(テストを受けなくて認定をくれるのは日能研東海生の特典なんだそうです)

 

日能研に通っていなくても、入塾テストを受ければ入れます。

たぶんですが、両校に多少の余裕をもって受かる生徒であれば合格できるレベルだと思います。

 

時間割

f:id:tutukun:20200310000730j:plain

公式HPより引用(2020年の予定です。)

 

1週間で

英語・数学が140分

国語が70分です。

 

なんか・・・

中学受験6年生の頃に比べると少ないですね。

こんな物なのでしょうか。

 

授業料

f:id:tutukun:20200310001252j:plain

2020年公式HPより引用

 

英語と数学の2教科で1年間396,000円です。

夏期講習などの期間講習費や入塾料は別でかかります。

詳細は公式HPを確認下さい。

 

 

 

 

 

ゲスい「つつ予想」

河合塾としては、早い内に優秀な生徒を囲って合格実績を出したいと思っているはずです。

現役で東大へ何名合格!医学部医学科へ何名合格!

と言った数字が欲しいのです。

 

それを実現するためには優秀な生徒を囲うだけではダメです。

それに見合う高度な授業を展開するためには講師の実力が重要になってきます。

 

日能研東海でのZクラスにも同じ事が言えますが、

塾で一番能力のある講師を最上位クラスの担当にする事が多いです。

 

そしてその担当の講師が一貫して指導することによって、抜群の実績を出しています。

多少コストを度外視してでも良い環境を作る場合が多いです。

 

塾にとって最上位クラスは顔です。

その実績をエサに生徒を集めているのです。

 

なんだかな・・・

と思われるかもしれませんがそういう物です。

 

例えば(数字は適当です。)

 河合塾の千種校の合格実績が

現役で東大に25名合格で塾生が仮に500人だったとします。

これだけ見ると、上位5%が東大に合格できそうな気がします。

 

しかし、実際にはこの25人はホトンドが最上位クラスの生徒40名が出した合格実績だったりします。(※数字は適当です。)

 

この最上位クラスは早い内から囲い込んで最上級の教育をしています。

 なので普通のコースに入ってもマズ東大に合格することは出来ません。

 

 最上位クラスの生徒は顔なのです。

ボリュームゾーンの中間、下位クラスはお客様です。

 

お客様から頂戴したお金で良い顔を作ってアピールしているのです。

 

どうせ塾に入るなら、お客様で入らずに顔になって最上級の教育をしてもらいましょう(笑

 

私がオススメする理由!

この東海・南山女子エンリッチコースと言う物は

日能研東海で言う所の、ZクラスやG講座生にあたるものだと思います。

 

今きゅーたろうはZクラスに通っていますが、最上位クラスはやはり担当の講師が素晴らしいです。

 

正直、下位クラスには「ん?」と思う講師もいます。

あ~いや・・・

悪い人では無いのです。無いのですが、言いたい事なんとなく分かりますよね?

一番良い先生ではないと言う事です。

 

さらに、できる子ばかりで集まったクラスは、また違った見方でものを見る子がいます。

そんな風にかんがえてるんだ!

思いもよらないアプローチ方法で解答を導き出したぞ!

そういった生徒同士での相乗効果も大きな物になります。

 

河合塾の中で一番だと思われる講師が担当になって、

出来る子ばかりが集まったエンリッチコースは、

やはり価値が高い物になるでしょう。

 

これが、私が河合塾:エンリッチコースをオススメする理由ですね!

 

 

明日の記事は違う塾を紹介するのでお楽しみに!

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain