効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

中学受験に向いている子とは、ズバリお答えします。・・・ヒステリー②

こんばんは~!

つつです。

今日は続きの記事です。

 

 

塾のテストの点数が悪かった時に「キーーーー!」となってませんか?

と言う話でした。

【中学受験】キーーーーー!!!に対してやることQ育成結果新5年3/10【ヒステリー・キレる・子供・親】

 

 

今日は、中学受験に向いているかどうかをズバリ!お答えしたいと思います。

 

 

・・・・

 

 

※私は教育理論を学んだ人ではありません。

素人のつつ理論です。

二人の息子をみて感じた内容です。

 

 

 

きゅーたろうも皆と同じように、簡単には言うことをききません。

親から何も言われなくても自らの考えで勉強をする子もいます。

 

いるらしいです。

 

塾の先生はそう言っていました。

 

ちなみに、

私はそんな子は見たことがありません。

 

 

「子供の自主性に任せておけば勝手に勉強するようになる」

なんて事はまずありません。

それなりに親が環境を整えないと、そんな風にはなりません。

 

 

そんなこと、自分が子供だった頃を思い出せば分かる事です。

好きなことじゃなければ自ら勉強しようとは思わないのが普通です。

 

能力が高くても関係ありません、能力が高い子は手を抜く能力も高いです。

意志が強い子も関係ありません、意志が強い子はやらないと決めたらやりません。

 

親の誘導力によって、子供の学習意欲は大きく左右されます。

 

要領の良い強い意志を持った子の方が親の誘導にはのってこないかもしれません。

 

 親の誘導力が中学受験の合否に大きく関わります。

 

 

きゅーたろうの場合

 

 

きゅーたろうも、私達(両親)から誘導されています。

でも、イヤイヤやらされている感じはありません。

 

そして、やってきた事に対して

「成果が見えると嬉しいと感じる子」です。

「親が嬉しいと自分も嬉しいと感じる子」です。

 

 

「きゅーたろうは素直な子」

なんだと思います。

 

 

中学受験に向いている子

中学受験は子供ひとりの力で達成できるものではありません。

難関校に合格するには、親の力が絶対に必要です。

 

そもそも親が、そういった道があるよ!と誘導しなければ、中学受験がある事すら知らない場合がほとんどです。

「公立小学校の勉強は物足りないな。」

と感じていても、その上がある事を知らなければ気がつきません。

 

どれだけ能力が高くても、要領が良くても、意思が強くても、気がつかなければ無いものと同じです。

 

 

だから中学受験に向いている子は・・・

「親の誘導にのりやすい素直な子」

です。

 

あまり子供自身の能力は関係無い気がします。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain