効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【滝中学!入試結果発表!+答案再現②】2020年2月2日ぴーたろう

こんばんは!

つつです。

 

長かった、ぴーたろうの中学入試の結果もコレで終わりです。

 

本命校である「東海中学」に合格したので、山場は過ぎてしまいましたが、

この「滝中学」も愛知県では地域最難関校です。

f:id:tutukun:20200206223801j:plain



滝中学は

共学の中高一貫校です。

 

このブログでも何度か取り上げています。

 

 

www.tutukun.com

 

試験の様子はこちら!

www.tutukun.com

 

滝中学の難易度

正直・・・

あまり調べていませんでした(スンマセン

 

日能研偏差値で、R4=59あります。

東海中学と同レベルの偏差値が必要です。

 

男子校愛知県トップは東海中学

女子校愛知県トップは南山女子

 

そして、

共学校愛知県トップは滝中学になります。

 

 

f:id:tutukun:20200206224602p:plain

【滝中学校】入学試験結果 / 受験生の皆様へ / ホーム - 滝中学校・滝高等学校より引用

 

受験日程が、愛知県内では一番最後になります。

さらに、共学校なので男子も女子もコレが最後の受験です。

 

東海中学や南山女子に手応えが無かった子にとっては最後のチャンスです。

ドラマがありますね・・・

 

 

滝中学の難易度

志願者1600人以上が受験をして、合格できるのは651人です。

男女合わせてその数ですね。

 

募集人数は252人なので、合格者の400人近くは他校に行きます。

他校というか、ほぼ東海中学と南山女子かな。

 

それにしても、

平成31年度から合格最低点がガクッと下がったのが気になりますね。

問題が難しくなったのでしょうか?

 

 

入試結果!

f:id:tutukun:20200206223137p:plain

 

よ~し!!
滝中学も合格できました。

 

よくがんばったね。

 

 

 

 

答案再現

 

国語

90~95%程度取れています。

簡単だったのかな。

 

算数

 66.6~70%程度ですね。

めんどくさそうな問題がたくさん出てますね。

 

理科

記述が合っていれば満点かも。

理科が得意な子には簡単だったかも。

 

社会

75%程度の得点

 

 

総合

国算100点満点

理社50点満点になります。

例年通りであれば、190~220点程度で合格です。

 

ぴーたろうの合計点は・・・246点ぐらいです。

 

 

う~ん。

合格者平均ぐらいでしょうか。

 よい!とは言い切れませんね。

 

 

滝中学に合格するには・・・

東海中学や、南山女子よりも簡単に思われますが、そうも簡単にはいきません。

 

なぜなら、

東海中学や南山女子とは、テストの出題傾向が違います。

学校によって、テストの傾向はかなり違います。

 

滝中学は処理スピードを求められる問題が多いです。

 

どれだけ早く処理できるかが大事です。

 

どちらかと言えば滝中学は、

開成中よりも灘中に近い傾向になります。

 

東海・南山女子は

灘中よりも開成中に近い傾向になります。

 

わかりやすく言うと・・・

先日の記事でも書きましたが、配点が違います。

 

滝中学は

国算100点 理社50点満点なので国算重視されます。

66.66%が国算です。

 

東海中学と南山女子は

国算理社が同じ配点です。

50%が国算です。

 

要するに、滝中学は両校に比べて国算が重視されます。

東海・南山女子狙いで均等に力をつけていると、滝中が振るわない結果になります。

 

滝中学に照準を合わせている子は・・・

滝中学と同じような傾向の出題をする学校の過去問を探してチャレンジしましょう。

滝中学よりも少し上の偏差値の学校がオススメです。

 

 

滝中学に合格できるかギリギリの場合は、

東海・南山女子を捨てて処理スピードと国語算数に特化する方が合格する可能性は上がります。

 

そうすれば、他の子を出し抜けるかもしれません。

 

 

 

実際にぴーたろうの結果より

ぴーたろうは、東海中学のテストでは合格者平均以上を取れている(と思います。)

が、

滝中学のテストでは、合格者平均程度です。(と思います。)

理科が満点でも50点にしかなりません。

 

これは、ぴーたろうが東海中学を合格する為に照準を合わせてきた結果、そうなっています。

 

滝中学は算数が得意な子が有利になる様に出来ています。

 

 

f:id:tutukun:20200207201350j:plain

 

 

 

本番に強いぴーたろう。

今回のテストでも実力通りの結果を出す事が出来ました。

 

 

最後にダメだった、西大和学園本校入試以来、

残りのテストは実力通りの結果を出す事が出来たと思います。

 

やはり、本番に強い事は大事ですね。

 

落ち着いて実力を出せた子、出せなかった子もいると思います。

 

中学受験は一発勝負の厳しい世界です。

高校・大学の様に浪人する事は出来ません。

ぴーたろうの友達にも、志望校合格を取れなかった子もいます。

 

絶対に合格できる実力を持っていても本番の調子で変わってしまいます。

 

今回ぴーたろうが経験してきたことを紹介したり、

落ち着いて、テストに集中する方法等を今後もブログで紹介していこうとおもいます。

 

 

効率中受を読んで、あなたも合格だ~~ゼット!

 

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain