効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験は最強の投資先である!と言う理論の実践と途中経過

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

どうしたら人を許すことが出来る人間になれるのか②

こんばんは~

ラクラク教の教祖 つつです。

 

昨日の続きなのでまだ読んでない人はそちらを先のドウゾ

 

www.tutukun.com

 

 

 

 

どうしたら人を許すことが出来る人間になれるのか

 

それは、やはり自分の上れる階段をひとつひとつ上っていくしかありません。

 

最初は耐え難い恨みの気持ちであっても、少しずつ成長して行く事でかならず許すことが出来る様になります。

もしくは完全には許せなくても、自分の中で折り合いをつけることができる様になれます。

 

・いじめられていたから、見返してやろうと体を鍛える。

・馬鹿にされたから、勉強をして良い点数を取る。

・彼氏彼女にふられたから、おしゃれに気を使って異性からもてるようになる。

・嫌いな子と同じ学校に行きたくないから中学受験をする。

 

例えば・・・

・いじめられていたから、見返してやろうと体を鍛える。なら

 1) ジムへ行く。

 2) 腕立て伏せや、スクワットをする。

 3) 筋肉がつくような食事をする。

 4) ボクシングを習う。

 5) 走り込みをする。

 

簡単な事で良いので

こういった、自分で出来そうな事をひとつで良いので取り組んでください。

 

 

 

ここでひとつ、絶対に知っておいてもらいたい事があります。

 

人間は想像以上に早いスピードで成長します。

あっという間に階段を上る事が出来るのです。

 

最初の一歩を踏み出す事はとても大変です。

ですが一回出来てしまった事を二回目、三回目に同じ事やる時は、どんどん簡単に出来てしまいます。

 

この記事を読んでいる人の中で

トイレに自分で行く事が出来ない人はいますか?(病気・怪我・老衰を除いて)

いませんよね。

 

赤ちゃんは、トイレに自分で行って用を足す事ができません。

でも、適齢になればトイレに自分で行って用を足す事ができるようになります。

本当にあっという間に出来る様になります。

1回目よりも2回目、3回目の方がどんどんスムーズに出来る様になります。

 

人を許すことが出来る様になる為の階段を上る事もコレと同じです。

 

最初は難しいと思っていた事も、やって見ると案外簡単な物です。

何も恐れる必要は無いのです。

赤ちゃんがトイレに自分で行けるようになる事と何も変わりはありません。

 

 

一人で勝手に壁を乗り越える事はできません。

ただし、赤ちゃんは誰に教わることなく一人でトイレで用を足すようにはなりません。 

当然ですが、最初は親の介助が必要です。

トイレの場所へ一緒に行き、ズボンを脱がし、パンツを下ろして

便座に座らせなければいけません。

 

皆やってるから出来るだろう。

では、上手くいかないのです。

教え、導いてもらう事が重要なのです。

 

人を許すことが出来るようになる為の階段を上ることもこれと同じです。

さすがにパンツを下ろしてやる必要はありませんが、

他人に教えてもらい、手をかけてもらい、心配され、成功したら褒めてもらう。

そうして最初の1段を上ることさえ出来れば、後は自らの力で上る事ができます。

 

 

具体的な方法

今、悩んでいる人は基本的には孤独です。

誰からも教えてもらう事が出来なかったから、人を許すことが出来なくなってしまっています。

今更、親の代わりに教え導いてくれる人を探すのは難しいと感じていると思います。

 

ではどうしたら良いのでしょうか?

今の時代は、一人でも色々な人からアドバイスを受けることが出来ます。

例えば、本を読むこともひとつの方法です。

インターネットにつなげることが出来れば、アドバイスをしてくれる人は沢山います。

ブログやユーチューブには、本来お金を払っても聞く事が出来ないような貴重な話を何時でも無料で教えてくれます。

 

 2ちゃん等の掲示板は、無責任なコメントも多い為、あまりオススメできません。

しかしブログやユーチューブは発信者の素性がある程度開示されています。

特に、自己啓発系のことを言っている人は、本当に良いことを言ってる人が多いと感じます。

 

 下手にリアルの知り合いに頼るよりも、ブロガーやユーチューバーの方が良いかもしれません。

 自分に合わなければ他の人の言っていることに乗り換えるダケですしね。 

もちろん、私でも良ければ話を聴くことが可能です。ラクラク教への入信が必須です(笑

 

ネット上でアドバイスをもらう為のコツは、

出来るだけ多くの人の意見を聞く事です。

ひとつ取組みに対して5個ぐらいのサイトから情報を仕入れてください。

その中から一番多い意見を採用する事が良いかと思います。

 

焦らずに 必要最小限で良いよ

最終目標を達成して全てを許すことが出来るまで成長するまで長い年月がかかります。

そんなこと、私にだって無理です。

 

私の知る限り、そんなサトリを開いた様な人は一人だって見たことがありません。

程度の差こそあれ、誰しも許せいない事のひとつやふたつはあるのです。

 

 

ですが、私には許すことは無理だと最初から諦めてはいけません。

完璧を求める余り、全てを諦めてはダメです。

 1割でも2割でも許せればそれで良いのです。

 

記憶にはないと思いますが、

あなたを介助した人はあなたが一人でトイレに行けるようになった時に、喜んで褒めてくれたハズです。

 だからあなたは今、一人でトイレに行けるのです。

 あなたがトイレに一人で行けるようになる為にがんばった事と同じぐらいの努力をもう一度やってみてください。

 

それダケでも、最悪の事態を避けることができます。

 

 

 明日の記事も続きになるので、良ければ読んでね!

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain