効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験は最強の投資先である!と言う理論の実践と途中経過

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

恕の心 昨今発生する無差別殺傷事件について 人を許す事とはなにか?③

こんばんは~

ラクラク教の教祖 つつです。

 

本日は、3回目となりました。

人を許すとは何か?の3回目です。

前の記事をまだ読んでない人は、そちらを先に見てください。

www.tutukun.com

 

www.tutukun.com

 

恕のこころについて

私の好きな言葉で「恕」(ジョと読みます) という言葉があります。

 

意味としては、「人のことを思う、考える、許す」と言う意味です。

 

漢字の形が「怒」に似ているから、なんとなく怒ってるって意味かな?と最初思ってしまいましたが、全然違いました(笑

 

女に又で{おこる}で、女に口で{ゆるす}なので面白いですね。

でも、怒ることは、相手のことを思って、相手のことを考えているとも言えるので本質的なことは恕も怒も実は近い意味なのかもしれません。

無関心でいることよりも、断然良いです。

 

論語で出てくる恕

孔子は弟子に、こう質問をされました。

「人生を生きていく上で一番大事なは何ですか?一言で教えてください」

孔子

「恕のこころが人生を生きていく上で一番大事な事(かな)」と言っています。

 

まさしく、人生において一番大事な事は

相手を思い、考え、許していく事です。

 

 

まず、自分に対して恕の心を持つ事が重要です。

自分の都合の良い様に、甘やかして良いよと言っているのではありません。

他人を許す事が出来るようになるために、まず自分を許すのです。

 

自分には出来ない、無理だと、力不足だ考える事が甘えです。

それは自分の力を見限っているのです。

それは「恕=思いやる」事とは正反対の事です。

 

もっと自分を思いやり、奮い立たせることが「恕」なのです。

 

 

 昨今発生する無差別殺傷事件について

無関係な子供や女性を傷つける事件が多発している。

2019年5月28日

川崎市登戸で起きた児童ら19人が殺傷された事件。容疑者が自ら首を切り死亡した。

www.huffingtonpost.jp

 

 昔から、こういった殺人事件はあったのかもしれないが

昔の犯人は、どちらかと言えば思想や主義の主張が動機になって発生していた。

浅間山荘事件等・・・

 

親がニートの息子を殺すとか、ニートの息子が母親を殺すとか家庭内でやっている間はまだ良い。

・・・良くは無いか。

だが無関係な第三者を攻撃するよりはマシだ。

 

この流れは止めなければならない。

少なくとも、止めるための努力はしなければならない。

 

この事件の犯人は孤独だった。

犯人の周囲からは携帯電話やパソコンが見つかっておらず、同居する親族と会話をほとんど交わしていなかったという。「他人との接点が見当たらない」神奈川県警の捜査関係者はそう話す。周辺を取材すると、岩崎容疑者が社会的に孤立していた姿が浮かび上がる。

www.huffingtonpost.jp

 

これは非常に恐ろしいことだ

昨日の記事で書いたように、

人は、教えられなければトイレに一人で行くこともできない。

 

誰からも、思いやりの心もらっておらず、考えてももらえなかった。

その為に、人を許す事ができずにいた。

 

ため込まれた恨みのパワーは、最悪な形で弱者に向かってしまった。

 

 

 

この事件を止めることは出来なかったのだろうか?

一番、改善しなければならないのは、犯人本人ダケにあると考えるのは間違いだ。

やはり、周りの人間にも「恕」の心が必要であろう。

 

恕・・・思いやり、考え、そして許す。

 

100%完璧に「恕」を体現する必要は無い。

 出来る事だけでいいが、ゼロではダメだ。

 

お金よりも、ひと言の声かけや笑顔を見せることの方が100倍大事だ。

 

あなたの回り、親族にもそういった人がいないだろうか?

もし、いるのであれば少しダケで良いので「恕」の心で接して欲しい。

 

ソコから抜け出す方法は昨日の記事で書いたので参考にしてください。

 

 

 

こういった、不幸な事件が少しでも減るように私も努力したい。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ更新と時事ネタ等を発信しています!ぜひフォローをお願いします!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain