効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

浜学園と日能研のテストの違い(小学4年生の段階)

どうも~!

つつです。

 

 

日能研から浜学園の公開学力テストを受けに行って、惨敗したきゅーたろうの父です。

 

www.tutukun.com

 

色々と言い訳を考えました。

 

 

一番の大きな違いは、テストの形式だと思います。

一体どう違うのか?

説明したいと思います。

 

 

例題

算数の問題を出します。

 

 

速さの問題です。

 

きゅーたろうは塾から家へ、歩いていきます。

家を出たのは16時丁度でした。塾に着いたのは16時45分でした。

家と塾の距離は4kmです。

塾が20時に終わりました。まだ迎えが来ていなかったので歩いて帰りはじめました。

あ~るで子は迎えに出るのが遅れてしまい、20時10分に自転車で家を出ました。

自転車のスピードはきゅーたろうの歩きの3倍の速度です。

同じ道を通ったとします。歩き、自転車は等速で動いたとします。

 

 

 よくある速度の問題です。

メンドクサイので問題が成り立っているかは検証していません。

 

 

このような問題が、浜学園でも日能研でも出ます。

 

いったい何が違うのかを説明したいと思います。

 

 

浜学園の場合

 

きゅーたろうは塾から家へ歩いていきます。家を出たのは16時で塾に着いたのは16時45分でした。家と塾の距離は4kmです。塾が20時に終わりましたがまだ迎えが来ていなかったので歩いて帰りはじめました。あ~るで子は迎えに出るのが遅れてしまい20時10分に自転車で家を出ました。自転車のスピードはきゅーたろうの歩きの3倍の速度です。同じ道を通ったとします。歩き、自転車は等速で動いたとします。

問1:きゅーたろうとあ~るで子がであうのは何時何分でしょう?

 

こんな感じです。

計算をするスペースはありません。(別紙で計算用紙はある)

 

もう私には読む気が起きません。

たぶん子供も読む気にならないと思います。

 

なにが書いてあるのかを理解するまでに時間がかかります。 

 

 

日能研の場合

 

 

 

きゅーたろうは塾から家へ、歩いていきます。

家を出たのは16時丁度でした。塾に着いたのは16時45分でした。

家と塾の距離は4kmです。

 

 

 

 

塾が20時に終わりました。まだ迎えが来ていなかったので歩いて帰りはじめました。

あ~るで子は迎えに出るのが遅れてしまい、20時10分に自転車で家を出ました。

 

自転車のスピードはきゅーたろうの歩きの3倍の速度です。

 

 

2人は同じ道を通ったとします。歩き、自転車は等速で動いたとします。

 

 

 

 問1:きゅーたろうの歩くスピードは何キロ(分速)でしょう?

 

 

問2:きゅーたろうとあーるで子がであうのは何時何分でしょう?

2人が通った道を図で表すとこうなります。

f:id:tutukun:20201118001130p:plain

 

 

問3:どの様に考えたか説明しなさい。

 

 

 

 

(1ページ1題) 

 

 

日能研の問題はこんな感じです。

 

同じ問題でも大分読みやすいです。

計算のスペースも取ってあります。

考え方の図ものっています。

 

一番の特徴は、なぜそう考えたのかを説明させる問題が出ます。

説明出来ないけど、なぜか正解にたどり着けてしまう子もいます。

 

 

どちらのテストが良いのか?

どちらが良いとか、悪いとかはありません。

あるのは、「あなたの子にあうかあわないか」です。

 

どちらの塾も色々と試行錯誤の結果今の問題が作られていると思います。

塾が目指しているものが違うからテストの形式が違うのです。

 

大事なのは、

塾が目指しているものとあなたの子が目指しているものが合致しているか?です。

 

この問題は小学4年生の公開テストを見た感想です。

学年が変わればまた違う結果になるかもしれません。

 

 

日能研のテストは過保護過ぎかな(笑

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain