効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【@103日 合格力実践テスト6年生ぴーたろう2019年10月20日】

こんばんは~!

つつです。

 

今日は、ぴーたろうのテスト結果発表の日です。

 

入試までのカウントダウン

このブログを書いているのは2019年10月21日です。

 

ぴーたろうの志望校は【東海中学】です。

彼が3年生の後半、今(10月)ぐらいに思い立ちました。

 

当時の回想

つつ「そうだ、中学受験をしよう!」

あ~るで子「ほ~い」

 

つつ「目指すのは東海中学だ!!!」(他に知っている学校が無い)

あ~るで子「おかのした」

 

 まぁこんな感じでした。

 

 

思いついてからは苦難の道のりでした。

山あり谷あり、丘あり海あり、田んぼありビルあり・・・

 

手探り状態で情報を仕入れて、何とかここまでたどり着きました。

 

我が子ながらよく頑張ってくれたと思っています。

 

思いついてから何日が経ったか?

思いついた日は覚えていないので、2016年10月1日に思いついた事にします。

 

カウントダウン

↑このツールに入れて調べてみました。

 

1115日前です。

 

入試まであと何日か?

 

東海中学の試験日は、2020年2月1日です。

 

残りの日数は・・・

 

103日です。

 

もう後、100日ぐらいしか無いです。

今まで頑張ってきた日数のたった1/10です。

 

親と子の意識の違い

親は

夏休みが終わったぐらいから焦り始めます。

志望校に対して、

学力が足りているか?いないか?

このままで良いのか?

色々と考えます。

 

志望校にとどかなさそうなら、現実的な学校へ志望校を変えます。

だんだんソワソワしてきますよね。

大体、女の子もこんな感じです。

 

子供(男子)は

100日を切るぐらいまでは、まだまだ焦っていません。

 

落ち着いていると言うより・・・

何も考えていません(笑

 

まだ火がついていない子が多いです。

 

塾の自習室で後ろから見たりしているのですが、集中していない子も見受けられます。

 

入試本番までのカウントダウンを見せて、火を付ける方法も良いかもしれません。

 

結果発表!!!

ぴーたろうテスト結果191020

2164人中1405番

※受験種目は難関です。

 

ほーむ、国語と算数が悪いね。

難関種別で上位をキープするのは難しい様です。

 

解けそうな問題、正答率が50%以上ある問題をどれだけ丁寧に取れるかが大事です。

正答率が10%以下の問題は、捨てても良いです。

 

今回はそこら辺が上手くいかなかった様です。

正答率80%の問題を勘違いで落として、

正答率10%以下の問題を取組んで時間切れ。

 

問題の取捨選択をするときにいつも思うのですが、

解く問題を選ばないと合格できないテストってどうなんでしょうかね。

 

受験テクニックを否定する訳では無いですが、

十分な時間を使って、じっくり考える方が私は好きですね。

 

・誰も解かない問題

・解いても合否判定には関係ない(正解できない)問題

・頑張って解くと時間切れになってしまう罠問題

 

何か折角の問題がもったいない気がします。

 

そういった問題の隠れたメッセージ

実はそんな問題を出す意味があります。

 

それは・・・

「合格後に、じっくりと考えて初登校までに解いてきてね。」

 

そう、入学までの宿題ですね。

もったいない気がするけど無駄にはなっていません。

 

 

ブログの更新情報を発信しています!フォローしてくれると嬉しいな!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

 

まったね~バイ

 

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain