効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

日能研公開模試2021年4月5日実施分きゅーたろう

こんばんは~!

つつです。

 

 

今日は日能研公開模試の結果発表の日です。

 

 

実施日は4月5日

結果が出てから、少し時間が過ぎてしまいました。

この記事が発表されるのは4月18日です。

 

5年生になりテストの頻度も多くなってきた事と、他に書きたい事もあったので後回しになってしまいました。

 

 

結果が振るわなかった事も発表が遅れた一因かと思います。

 

f:id:tutukun:20210416211517p:plain

 

9996人中1353番でした。

 

 

偏差値はぎりぎり60超えたぐらいでした。

国語悪いね。

 

 

このままでは、クラス落ちもあり得ますねぇ・・・

どうなるでしょうか。

 

 

いつもの儀式

我が家のルールでは、成績が振るわなかったら「ゲーム禁止」です。

 

もうそろそろ、5年生になったし入試まで禁止でも良い時期かもしれません。

ぴーたろうも、小6年ぐらいから禁止でした。

 

私からアプローチするのはそれぐらいです。

 

それで彼らが落ち込むような事はありません。

 

f:id:tutukun:20210408220204j:plain「ゲームは無しだな」

 

f:id:tutukun:20210222125810j:plain「ほーい」

f:id:tutukun:20200728231735j:plain「りょ!」

 

 

こんな感じでチョットフォローしてるダケです。

 

 

自らが自らを律するのが理想なのかもしれません。

理想を言えば

「自分で考えてゲームをする・しないを決めて」

 

目標を達成しつつ、好きなことをするのがベストです。

ただそれは言うほど簡単な事ではありません。

 

 

そんなもの、

「私にだってできません!」

 

 

f:id:tutukun:20210222125810j:plain「ワイもワイも!」

 

 

 

私の話

私が子どもの頃も

よくゲーム機を隠された記憶がありますが、コッソリ見つけてはゲームを楽しんでました。

 「発掘するのは得意でした」

 

自分で自分を律するのも嫌いだし、

 

他人に律される事はもっと大嫌いな人間でした。

 

 

いかに自分の好きなことダケをするかを考えていました。

 今でもそうかも・・・

 

 

 

 自由に生きて欲しい

前記事とかでは色々書いていますが、

 

私の考え方は基本的には、「放任タイプ」です。

超放任タイプと言って良いぐらい振り切れています。

※管理タイプの人が私の記事を読むと誤解するかもしれません。

 

子供達に対しては男なんだから、路上生活者になっても良いぐらいに思っています。

好きなことをやった結果、そうなったのなら全く問題ありません。

 

 

自分が好きなものは何かを見つける為に、知識をつけさせているだけです。

もしそれが見つかったのなら、親の言うことなど聞く必要もありません。

 

 

 私が、子供を管理するタイプの人間だったら・・・

ブログでテストの成績を全部アップなんてしないよね(笑

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain