効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【子供の進路】自己責任論についての考え方【つつ理論】

あなたに楽々がありますように。

ツッツ司祭です。

 

f:id:tutukun:20200503105644j:plain

 

 

今日は、自己責任論について語ろうと思います。

※つつ理論です。

 

 

あなたは好きですか?

「自己責任」

 

 

個人的には、投資の世界以外はその考え方は向かないと思います。

 

正規雇用で働き、ワーキングプアとなってしまうのは「自己責任」 なのでしょうか。

ニートになってしまったのも、「自己責任」ですか。

 

本人の努力が足りなかったから、そうなってしまった。

と言うのはあまりにも暴論だと思います。

 

 

子供がどのような人生を送るのか。

それは

「親」にかかっている。と言って良いと思います。

 

 

 

自己責任とは?

簡単に言うと、

自分が選んだ選択の結果に自ら責任を持つと言うことです。

 

当然と言えば当然なのですが。

コレがなかなか難しいです。

 

 

将来のことなど誰も分かりません。

分からない未来に対して責任を持てと言われても、誰も責任など持てないのです。

 

 

 

人は思っている以上に弱い

私はこう考えます。

どれだけ強そうに見える人であっても、本当は誰かに進むべき道を指し示して欲しいと考えています。

 

全く不安なく全て自己責任で行動できる人なんて、ちょっとイカレタ人だけだと思います。

 

 

ましてや子供には自己責任など重すぎるのです。

 自らが進む道を、子供自身が決めてその責任を子供が取る。

 

 

 

 

 

 

誰かに迷惑をかけたって良い。

全てが自己責任と言う囲いの中では、大きなチャレンジできません。

 

本来、人類は個人個人で生きていく生物ではありません。

ライオンやサルなどと同じく、群れで生きていくように出来ています。

 

グループ(群れ)で活動するからこそ、人類は成長してきました。

 失敗しても大丈夫という環境の中で、進歩してきました。

 

 

 子供にも、そんな環境を与える必要があります。

自分で選択して、自分で責任を取らなくても良い環境です。

 

子供は親に迷惑をかけるものです。

グループ(群れ)で選択して、グループ(群れ)で責任を取るのが自然です。

 

子供にとってグループ=家族です。

 

 

責任と権限

責任とワンセットになるものはなんでしょうか?

 

それは権限です。

 

 

努力はあまり関係ありません。

権限があって、選択された後に努力をするのです。

 

どのような選択をしたかで、努力が変わってきます。

努力をするかしないかは、責任とは全く別問題です。

 

 

親が子供の進路を選択する

あまり良いことには、思わない人が多いと思います。

 

が、

実はそうでもありません。

 

グループとして、権限を持って選択して責任を持てばそれも良いかと思います。

 

そう!グループ責任です。

それが子供が大きなチャレンジをするために必要な事です。

 

 

親が中学受験をすると選択する事に、全く引け目を感じる必要はありません。

もしネガティブな事を言われたら、上に書いてあるような事を言ってやりましょう。

 

言わないまでも、心の中で思っていれば良いです。

 

「未来の事なんて誰にも分からないよね・・・」

「なにが正しい選択なのか・・・」

なんて、神妙な感じを醸し出せばオッケーです。

 

「俺にはわからない・・・」

「ずっとそうだ」

「自分の力を信じても、信頼に足る仲間の選択を信じても・・・」

「結果は誰にも分からなかった。」

「だから・・・まぁせいぜい・・・」

「悔いのない方を選ぶ

 

f:id:tutukun:20200314234326j:plain



 

 

情報収集はグループ責任で!

ここからが本題です(笑

 

 

こんなブログの、こんな記事をここまで読んでくれたと言うことは・・・

インターネットを徘徊して色々な情報を入手しようと躍起になっている人だと思います。

まさに迷える子羊です。

 

 

インターネット上には色々な意見があります。

さもその意見が正しいかのように理屈だって説明してあるサイトもあります。

 

 

自分の考えと近い記事もあれば、全く違う記事もあると思います。

自分の考えに近い記事を見つけるとそれが正しいと思い込んでしまいます。

そういう風に人間はできています。

 

 

その仕入れた情報を、

正しいと考え選択するのか、

それとも

選択しないのか。

 

 

 

ソイツは・・・・

 

 

グループ責任で!(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain