効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

子供がSNSを使う事についてどう思うか。デメリットも大きいけどメリットもあるよ!

こんばんは~

つつです。

 

今日はSNSについて考えていこうと思います。

 

 

一般的には中学受験生には不要な物だと言われています。

 

でも完全にシャットアウトするのもどうなのでしょうか・・・

今時の流行にも多少は触れさせておいた方が良いのかもしれません。

 

私は

「上手に使えば、SNSにもメリットがある!」

と思います。

 

もちろん下手に使えば、ただ時間を浪費するだけの害悪にしかなりません。

 

 

 

 

SNSとは・・・

SNS素人以下の私よりも、皆さんの方が詳しいかもしれませんが・・・

 

Instagramとか、Twitterとか、TikTokとかLINEの事です。

 

 

 

どうしても、友達がどんな事をしているのか気になったりして見ちゃいますよね。

また、知らない人でも同じ事をしている人が何を考えているのか気になって見てしまいますよね。

 

 

SNSには2つの使い方がある。

 

ひとつは先ほどあげたように、

他人が何をしているか。どんな生活を送っているのかが気になって見てしまう。

 

 

もう一つは・・・

自分がこんな事をしているよ!と他人に伝える。

 

 

この2つだとおもいます。

 

 

 

 

ちなみに私は・・・

SNSには疎くて、そんな物には無縁!

と言う顔をしながら。

 

 

実際はそうでもありません。

このブログもある意味SNSなので、普通の人よりも沢山の時間をかけてSNSをしています。

 

 

 

ただし、自分のことを発信しているだけで

他人のTwitterは、ほとんど見ていません。

他人の書いたブログも見ません。

(相互狙いでフォローしてくれた人ゴメンナサイ)

 

 

 

 

なぜSNSに赤裸々に私生活をアップするのか。

基本的には承認欲求を満たしたいからです。

誰かから良いねをもらいたいのです。

 

沢山の人にフォローしてもらって、

自分が他人から認められたいからです。

 

広告をつけて収益が発生しない限り、それが一番の理由だと思います。

(※私は広告が一番の理由です。)

 

 

良いね!をもらう為に、他人に良いね!をして回ったりします。

フォロワーになってもらう為に、興味がない人をフォローしたりします。

 そうなってくると、本当に時間を浪費するだけのものになってしまいます。

 

 

 

他人の生活は良く見える。

昔から隣の芝生は青く見えると言われるように、他人の生活は良く見えます。

特にSNSであげられているものは良く見えますよね。

 

他人に見てもらいたい程のものだから当然と言えば当然です。

 

このブログでも

このブログでもあげている、塾のテストの結果なんかもそのひとつです。

それなりに自信が無いとテスト結果なんてアップしません。

 

全てのテスト結果を隠さずにアップしています!

結果が悪くても当然発表します!

なんて言っていますが、得意な事だからそうしています。

 

不得意なことなんか触れもしません。

そういう物です。

 

 

 

SNSのメリット

中学受験受験生にとってはデメリットが大きいSNSですが、メリットはあるのでしょうか?

 

私は、高校生ぐらいになってくればメリットはあると考えています。

 

一番大きな点は、

他人に情報を発信する力が付くことです。

 

同じ目的を持った人や、自分のしている事に興味を持ってくれる人と繋がれる事です。

ビジネスをする上では、一番大事な能力だと思います。

 

どんなに素晴らしい商品を作っていても、誰も知らなければ商品は売れません。

他人からいいね!と思われないとビジネスでは成功できないのです。

 

例えば・・・

難関私立高校だと、文化祭やイベントなどを開催するときに、SNSを使って宣伝したりします。

どんな情報をのせたら、どんな反応があるのか?

お客さんに来てもらうには、どんな風に誘ったら効果的なのか?

 

やってみると分かりますが、

なかなか上手に宣伝をする事は難しいです。

 

どうしても、相手の立場に立って考えると言うよりも、自分がオススメしたい事を全面に出してしまいます。

 

予想以上に人は集まりません。 

 

 

どうSNSと付き合っていくか

今後の世界を考えると、SNSから断絶して生きていく事はできません。

 

SNSは下手をすると他人を羨むだけで無限に時間を消費する事になるかもしれません、しかし

上手く使えばビジネスチャンスにもなります。

 

私は子供の様子を見ながら、上手なSNSの使い方も教えていかなければいけないのだと考えています。

 

 

 デキる(稼げる)人ほどSNSを上手に使っています。

頭ごなしに否定してしまわずに、正しいSNSの使い方も勉強してみると良いかもしれません。

 

f:id:tutukun:20200715192951p:plain

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain