効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

東海中学に入りたいなら、この塾を選べ!【日能研・浜学園・名進研・馬渕教室】

こんばんは~!

つつです。

 

今日の記事はコイツの続きです。

 

www.tutukun.com

 

塾には特色があって、目指す学校によってどの塾へ入ったらいいのかが決まる事を説明しました。

 

 

今日は具体的に「東海中学」に入りたいならこの塾がお勧め!と言う塾を教えます。

※案件記事では無いです。

 

 

 

 

 

愛知県の中学受験塾

愛知県には主に4つの中学受験塾があります。

 

1、名進研

2、日能研東海

3、浜学園

4、馬渕教室

 

この4つの中から選びます。

 

最近伸びてきているのは、浜学園と馬渕教室です。

 

関西の塾(浜学園・馬渕教室)

浜学園と馬渕教室は関西の塾です。

教室に行ってみると分かりますが、ちょっと雰囲気が違います。

 

先生も関西弁を喋る人が多いです。実際に関西から赴任してきています。

 

この2塾は基本的には灘中学に合格できるような生徒を育てる事をモットーとしています。

塾に貼ってあるポスターも一番上に「灘中学」がきます。

f:id:tutukun:20200216200209p:plain



もちろん、灘中学の方が東海中学よりも難易度が大分高いので、灘中学に合格できる実力があれば、東海中学でもトップを狙えます。


難易度は上がりますが、

「東海中学に確実に合格したい」

「東海中学で特別奨学生を取りたい」

そう思うのならば、この両塾はお勧めです。

 

 

 

名進研日能研

東海中学に合格したいのであれば、名進研日能研がお勧めです。

 

両塾とも、東海中学に合格するための力をつけるには十分なメソッドがあります。

ただ最近の合格実績を見る限り、名進研は低迷してきています。

名進研が悪くなったと言うよりも、浜学園や馬渕教室。日能研が頑張っているから相対的に追いやられてきています。

 

名進研について

しかし、

名進研は名前の通り名古屋がメインの塾なので、東海中学合格に特化した塾と言えます。

 

関東や関西の難関校には目もくれませんので、最短で必要十分な学習ができると思います。

前の記事でも書いたように、

小学校生活は「中学受験が全て」ではありません。

 

勉強以外にも大事な事は一杯あります。

友達と遊ぶ経験や、スポーツに取り組む事も大事です。

 

名進研ならそれらに時間を使う余裕があります。

この事は大きいです。

勉強も運動も友達も、全部欲しい!と言う欲張りな人にはあっているかもしれません。

必要以上に詰め込む必要なんてないのです。

 

 

合格できるようなメソッドを持っている塾であれば、それを活かせば合格できます。

 

SAPIXに入ったら天才になれるとかありません。

名進研では合格できないって事もありません。

 

結局のところ、やった分だけしかできるようにならないです。

 

それは勉強だけではなく、スポーツでも一緒です。 

 

何を選び、何を捨てるのかです。

 

 

日能研について

 

日能研東海も母体は河合塾なので、名古屋に根を張った会社です。

さらに日能研関東や日能研関西からも協力関係にあるので教育理論も最新です。

 

 

息子は日能研東海に通っているので少し忖度が入るかもしれません。

ちょっとパクりました↓

 

f:id:tutukun:20210329001954p:plain

 

関西、東海、関東のどこが上と言うわけではなく、

学校別の特色によって判断力、処理力、論理的思考力のどこを伸ばせば合格に近づくのかが重要です。

 

 

 自ら学習するちからをつける

 中学受験をして、難関私立中学受験へ行く目的は、

将来大人になって社会に出てから必要になるちからをつける事です。

それが、判断力であったり、処理力であったり、論理的に思考する能力のことです。

 

ただ単に、難問の解き方を丸暗記して難関校に合格しても意味がありません。

 

 

小学生という、まだ完成されていない段階でドンドン吸収できる状態の時にどんな経験をするかで将来は大きく変わって来ます。

 

中学受験塾はただの詰込みではありません。

人に言われずとも自ら学習計画を立てて実行できる自己マネージメント力が必要です。

自ら課題を発見して解決していく事で力を伸ばしていけるようにならなければなりません。

 

もちろん、塾へ行けばみんなそんな風になれるわけではありません。

ありませんが

「そうなれるようにと」どの先生も考えています。

 

 

志望校に絶対合格出来る保証はありませんが、中学受験にチャレンジして塾へ通った経験は無駄にはなりません。

そこは保証できると思います。

 

 

日能研は、そんな理念を持っている塾だとおもいます。

 

 

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain