効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【西大和学園本校入試⑧】志望校が不合格だった後に次へ向かう方法

こんばんは~!

つつです。

 

これで、最後の西大和学園です。

長々と8話も書いてしまいました。

 

このブログの中で、一番の長編です。

是非とも最初から読んでくださいな。

 

過去記事はこちら!

【西大和学園本校入試直前①】

【西大和学園本校入試前日②】

【西大和学園本校入試直前③】

【西大和学園本校入試当日④】

【西大和学園本校入試当日⑤】

【西大和学園本校入試当日⑥】

【西大和学園本校入試当日⑦】←昨日の記事

 

 

 

結果発表後の様子

結局、目的を達成することが出来ませんでした。

 

結果を見た後は・・・

 悔し泣きをしていました。

 

30分ぐらい。

 

そんな経験は初めてではないでしょうか。

 

どれだけ私に怒られても、先生に怒られても泣くことが無い、ぴーたろうですが

コレも良い思い出になるのかな。

 

 

いつもは、自習をする為に塾へ行くのですが、この日は塾へ行かずに家にいました。

私も早く仕事を切り上げて、ぴーたろうと一緒にいました。

 

 

断髪式

子供達の髪の毛は、いつも私が切っています。

小さい頃から切っているので手慣れた物です。

 

下手をすれば1000円カットよりも上手です。

一種類の髪型で、彼らの髪質しか出来ませんが(笑

 

 

私も彼も中々忙しくて、最近切っていませんでした。

f:id:tutukun:20200123223346j:plain



これだけモザイクを書けても、もっさりしている事がわかります。

めちゃくちゃ毛量が多いので、すぐにこうなっちゃいます。

 

 

私が断髪するときはバッサリいきます。

切った髪の毛でレジ袋が一杯になります。

 

f:id:tutukun:20200123233119j:plain

やはり気分転換には断髪式が一番良いですね。

 

髪の毛を切る。

そんなヒマもないほど、時間がなかった訳ではありませんでした。

 

 

落ち着きを取り戻した「ぴーたろう」

試験結果が出た日の夜には落ち着きを取り戻していました。

 

彼の中で引っかかる物がなくなった訳では無いと思いますが、

端から見れば平常心を取り戻したかに見えます。

 

切り替えが早いのは彼の良いところです。

 

断髪式のお陰かもしれません。(笑

 

 

終わったテストを見直す。

西大和学園の本校入試のテストを、私と再度やり直してみました。

 

落ち着いていたら取れたな。

と言う問題もありましたが、そこまで多くはありませんでした。

 

もし仮に落ち着いていたら取れた問題が全て取れていたとしても、合格できていたかは疑問です。

 

そのぐらいの差がありました。

 

 

国語の問題では・・・

彼は算数よりも国語が得意です。

 

いや・・・

正確には、今まで日能研で受けていたテストの点数を見る限り、国語は良い点を取ってきます。

 

 

大人の私が見る限り

西大和学園の国語の問題は簡単でした。

 

本文に明確に書かれていない事を読み取る力が、大人には備わっています。

物語文を読む時に必要な力です。

 

そういった事に重点を置いている国語のテストは

彼にとって得点源にはなりませんでした。

 

 

彼が得意なのは、記憶力に重点を置いた国語のテストです。

書かれていることを素直に100%信じてしまうので、裏が読めないのです。

 

 

終わった試験の振り返りをするべきか?

私は専門家ではないので、一般的な正解はわかりません。

 

そんな事をしているヒマがあったら、次の学校の対策をした方が良いと言う意見もあります。

 

そうなのかもしれません。

 

でも、私は振り返りをやって良かったと思います。

 

足りなかった所がどこなのかを把握する。

次へのステップにする為には大事な事だと思います。

 

 

父親と一緒に過ごす。

これも人によるのかもしれませんが・・・

 

特に6年生になってからは、中々一緒にみてあげられる機会が減ってました。

テストの見直しを一緒にやったのも久々です。

 

志望校が不合格だった後に、落ち着きを取り戻し

次に向かう為には、父親のフォローが不可欠になります。

 

くれぐれも、子供や母親と一緒になって落ち込まないようにしましょう。

 

 

長かった西大和学園の本校入試記事も終わりです。

 

全て呼んでくれた人はありがとうございました!

 

明日1月25日は、名古屋中学の入試です。

ぴーたろうの持ち偏差からは楽勝(なハズ)です。

 

効率中受で初の合格をもってきますよ!

おたのしみに~!

 

 

Twitterでブログ更新情報を発信しています!

f:id:tutukun:20190305215109j:plainこの画像をクリックするとフォロー出来ます。

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain