効率厨(オレ)の考えた最強の中学受験ブログ

中学受験の情報と考え方の発信と子供達の日能研テスト結果

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20200222205733p:plain f:id:tutukun:20200725192806p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain

【子育て世代】賃貸VS分譲【マンション】

こんばんは~!

つつです。

 

今日は、

賃貸マンションが良いのか?

 

それとも

 

分譲マンションがいいのか?

 

 

考えてみたいと思います。

 

 

賃貸マンションVS分譲マンション

自分の住む場所は、賃貸が良いのかそれとも、購入が良いのか。

悩みますよね。

 

お金も無限にある訳では無いし、

支出の多くが、家賃や住宅ローンに消えていきます。

 

この究極の選択を考える時の一助になればと思います。

 

賃貸と分譲

どっちが得なのか考えてみました。

 

 

前提条件

 

YouTube動画で調べると「賃貸が良い」と言っている人が多い様に思います。 

でもソレはYouTuberをやれるような独身者や子供が居ない場合で考えている事が多いです。

 

まずは前提条件を明確にしないと結論は変わってきてしまいます。

 

 

このブログは「中学受験」のブログです。 

このブログの読者目線での話となります。

 

 

・子供がいる家庭

  子供2人 年齢は1才~入学前

 

・それなりに収入や資産のある家庭

  中学受験ができるぐらいの家庭環境

  (そもそも分譲を買える状況じゃないと話にならない。)

 

・祖父母と同居無し

  問題無く同居できるなら資金面では同居がベスト

 

 

 

私のお勧め

上記の前提条件であれば、賃貸よりも分譲マンションがお勧めです。

 

新築である必要はありません、

良い立地の築15~30年ぐらいの中古マンションが良いと思います。

 

 

 

 

賃貸マンションと分譲マンションは作りが別物

同じマンションと言う名前ですが、躯体は全く違います。

 

ザックリ言うと・・・

 

分譲マンション > ヘーベ○ハウス >>> 建売戸建 >> 賃貸マンション

性能差はこんな感じです。

 

 

防音性能

「マンションに住んでいると隣の部屋の物音が気になる!」

と考えている人は、賃貸に住んでいる人です。

 

賃貸マンションだと隣の部屋の話し声とかクシャミの音なんかが聞こえます。

しかし

分譲マンションだと、隣の部屋の生活音はほぼ聞こえません。

(上階で走ると分かる)

 

戸建てよりも隣の家の音は聞こえないです。 

この点は全く別物です。

 

子供がいて騒音を気にする必要がある家庭は、賃貸よりも分譲の方が安心です。

 

光熱費

実は、光熱費も安くなります。

分譲マンションは断熱性に優れた建材を使用しているのでエアコンの利きが良くなります。

また中部屋なら、

周りの部屋が緩衝壁となって冬はあったか、夏は西日などを防いでくれます。

 

賃貸マンションよりも光熱費は安くなります。

実際に我が家には床暖房がついていますが、ほとんど必要ありません。

 

 

耐久性

賃貸派の人は心配する必要は無いかもしれませんが、分譲派の人は考える必要があります。

 

分譲マンションがどの程度もつのかは、色々言われていて良く分かりません。

大事な事は、「建築時の仕様」と「維持管理」です。

良い物件は100年以上もつとも言われています。

 

実際に築40年以上経っている旧耐震基準のマンションでも全く問題無く住むことができます。

 

新築マンションだとマンションの管理状況を把握することはできませんが、

築2~30年経っている分譲マンションであれば購入前に確認する事ができます。

 

マンション管理

12戸の小規模マンションで2000万円以上の修繕積立金をプールしているマンションもあります。

1戸あたり200万円ちかくためてあるので、

そのぶん将来、修繕費が必要なくなります。

 

 

例えば・・・

同じ条件でAとBの2つのマンションが売られていいた売られていたとする。

 

A 2600万 (修繕積立金 月々8000円)

 

B 2700万 (修繕積立金 月々16000円)

 

これだけ見ると、Aのマンションの方が安くて修繕積立金の支払いも安くてお買い得に見える。

 

 

しかし、よく調べると

Aのマンションは積立金プールがほとんど無く。

Bのマンションは積立金プールが200万円/戸と潤沢にあったりする。

Aのマンションは近い将来修繕費の値上げが実施されることになるだろう。

 

そうなると、実はAよりもBのマンションの方がお買い得だったりする。

 

 

 管理状況は見れば分かる

 マンションの管理状況は現地を見に行けば分かります。

 

築10年以内だと分からないかもしれませんが、築30年以上のマンションならわかります。

 

同じ築年数でも、ボロボロのマンションもあればキレイなマンションもあります。

10件ぐらい見れば素人でも違いが分かります。

直感でも良いのかもしれません。

 

 

分譲マンションはピンキリ

不動産には相場はあるようで無いです。

 

売主の状況によっては驚くような安い値段で売りに出ていることがあります。

逆に、賃貸物件は収益を目的として賃貸経営している人が多いので驚くほど安い物件は少ないです。

 

 

 

「本当に安い物件は不動産屋が買っちゃうんでしょ?」

そう思うかもしれません。

しかし実際はそうでもないようです。

 

SUUMOやアットホームに乗っている物件よりも、各不動産屋のHPを見た方が良いです。

 

良い物件を探せば、賃貸よりも絶対にオトクです。

 

 

 

 

 

 

ローンさえ終わってしまえば分譲の勝ち

ローンさえ終わってしまえば、後は管理費と修繕費と固定資産税を払うだけになります。

 

今の分譲マンションは100年もちます。(建材と管理が良ければ)

 

しっかりと選んで買えば、10年後に売りに出してもそこまで値下がりしません。

2~3年で引っ越す予定が無いのであれば、賃貸よりも分譲の方が良いと思います。

 

 

続く!

次は戸建てVS分譲マンションです。

 

↓過去記事

www.tutukun.com

f:id:tutukun:20190323200216p:plain f:id:tutukun:20190323200219p:plain f:id:tutukun:20190629225531p:plain f:id:tutukun:20190527001631p:plain f:id:tutukun:20190527001635p:plain f:id:tutukun:20190323200212p:plain f:id:tutukun:20190323223812p:plain